妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

咲-Saki- 第129局「契機」感想  

※ネタをネタと見抜けない人は(ry

今回は回想回である。

そして衝撃の事実が明かされる。

物語の核心をえぐるような話であった。

1.何故、副将戦はおっぱい大戦ではないのか?

表紙により、有珠山の副将がコスプレおっぱいユキちゃんであることが判明した。

これで、副将戦は和(おっぱい)、絹恵(おっぱい)、ユキちゃん(おっぱい)、ダヴァンのメンツで戦うことになる。

・・・何故、明華とハオを次鋒、中堅で消費してしまったのか!?

この二人のうちどちらかを温存していればおっぱい大戦が実現したというのに!

だが、慌てるのはまだ早い。

「いつからダヴァンが巨乳ではないと錯覚していた?」(by 藍染惣右介)

そう、ガイトさんはサラシを巻いてその美乳を隠していた。

ダヴァンさんが巨乳を隠していないと誰が言えるだろうか?

いや、誰にも言えない。

そう、前半戦で和(おっぱい)、絹恵(おっぱい)、ユキちゃん(おっぱい)のトリプル巨乳パワーに押されてしまったダヴァンさん。

これはちょっとは本気を出しとかないとまずいかな(スポンサー的な意味で)と考えたダヴァンさんはサラシを解くのである。

それだけでも、三人の巨乳を圧倒するダヴァンさんだが、臨海の控室ではまだあと一段階の変身を残してる的な話が

・・・臨海、強ェェェ!

というわけで、副将戦のおっぱい大戦の可能性はまだ残っています。

みんな諦めるんじゃないぞ!

安西先生もおっぱい大戦をお望みのようである。


2.そして衝撃の回想が始まる

前回、西田記者の引きで終わりましたが、今回の回想でとんでもないことが判明しました。


宮永照は巨乳だった。


その衝撃画像がこれである。

yuki002.jpg

なんと、照ねーちゃんは中学時代巨乳だったのだ!

読書家である照ねーちゃんがメガネをかけていてもなんら不審なところはない。

つまりはこの画像が宮永照であることは疑いようもない真実である。

ということは・・・

teru007.jpg

三途の川で石を積むような、菫さんの涙ぐましい努力により、

寄せて、寄せて、集めて、集めて、寄せまくって、集めまくって、それでも足りなくて寄せて集めまくったと

噂されている照のこのおっぱいは・・・本物である。

・・・衝撃の事実である。

咲-Saki-界が崩壊しかねない事実である。

これは西田さんが汗タラリであったのも頷ける。


超特ダネだね。

でも、西田さんのおっちょこちょいスキルが発動して記事になることはおそらくないでしょう。


3.そして白糸台はぽっと出の高校だった。

そして、回想は続き白糸台高校の先輩達と邂逅する照ねーちゃん。

なんとその頃の白糸台高校は麻雀部はあっても牌はなくマットだけが残ってるような有様であったらしい。

こんな惨状を見せつけられた照ねーちゃん。

この先輩方は私がしっかり見張っておかないと底なしにダメになる人達だと看破。

白糸台高校に進学することを心に決めるのである。

usuzan006.jpg

真面目な人間は時にして駄目な人間に引きづり回されるのである。

ダメな先輩方が有珠山メンツい似てるような気がするけど・・・多分、他人の空似です。

きっとダメ人間の多くはこんな顔をしてるもんなんでしょう。

そこから頑張ってインハイ優勝である。照ねーちゃんって凄いね。


ということで、照ねーちゃんの中学時代の回想でした。
ではー!

スポンサーサイト

category: 咲-Saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 1

咲-Saki- 第128局「涼風」感想  

久し振りに咲-Saki-記事である。

前回の感想記事が124局なのでほんと久し振り。(間に変な記事があるけど、スルーの方向性で)


1.扉絵の淡は可愛いですな。

ぴら~んとめくれないかなぁ。w

左目の下に変な点があるけど、これは印刷のゴミかな?


淡のバッグには流星のアクセサリー、今回のタイトルは「涼風」・・・立提督に違いない!(艦これ脳w)
(ちょうど涼風ドロップw)

立絵の艦娘とか欲しいなぁ。・・・でも休載してもらても困る。

まぁ、艦娘デザインの仕事が入らなくても休載にはなると思いますけどね・・・んじゃ、別に問題ないか!


2.焼き鳥回避おめでとう!

オーラスは揺杏ちゃんのアガリ。なんと焼き鳥回避を達成である!

おめでとう!

いや、メンツ的に本当におめでとう!

・・・でも、どうやら愛宕姉の差し込みのようである。

気付かなければ、そのまま気持ちよく帰れたのにね。

しかし、この悔しさは次へのバネになる。頑張れ、揺杏!

結構カッコいい感じのキャラで登場したのに、このままでは終われんよ!である。


3.これは上がれませんわ

さて、愛宕姉の差し込んだ、この局面、残りの二人の手は怖い大物手である。

それにしても・・・部長は本当に綺麗ないい手でアガれませんな。

残念な星の下に生まれた人である。(可愛いから帳消しである。)



4.どっから出したの?

さて、中堅戦終了で、中堅のみなさんは退場です。

しかし、一人だけおかしな人がいます。

室内ながら、また傘を差しだす明華。

もはやルール無用の残虐ファイターである。

実は明華はジェロニモがモデルではなく残虐超人がモデルなのかもしれない。

この明華のルーツを探る案件は他の人に譲ることにしましょう。どなたかよろしくお願いします。

ところで、この傘は何処から出したんでしょうね?

入場時に持ってたので、試合会場の何処かにはあったんでしょうけど、ステージの上にはそれらしいものは見当たらない。

超加速で傘を取って戻ってきた?(そのまま帰るやろ、訳わからん。)

念動力(あるいは風)で引き寄せた?・・・凄い能力者である。


5.亦野さんは余裕

野依プロの的確なコメント「有珠山危ない」を頂いた後、場面は白糸台に移動である。

ここで、菫さんはタカミーに戦えそうか確認を取ります。

もう菫さんは自分の癖を発見したんでしょうか?余裕っぽいです。

準決勝はまこが苦戦してるので、あんまりマークしてないかもしれません。

王者の余裕の慢心でカウンターを食らいそうだな。・・・楽しみである。(ゲス顔)

そして、昨日の準決勝トップを取れなかった淡を心配する亦野さん。

準決勝では大失点でしたが、余裕です。

やっぱり全力ではなかったんです。

決勝では亦野さんの華麗な活躍が見れるでしょう。楽しみです。(ゲス顔)
(いや、本当に活躍してください。)



6.そして物語は宮永の謎へと加速する

淡の天真爛漫さに嘘を通せない照。

咲を妹と認めます。

・・・ようやく咲さんサイコ説が作品で否定されました。良かったです。

照の思い出の中の咲さんも可愛い。

そして、時を同じくして敏腕(w)記者西田さんも何か掴んだようです。

次号からは宮永過去編に突入のようです。みなもちゃん(仮)も登場するでしょうか?楽しみですね。(ゲス顔)


さて、西田さん。いくらおっちょこちょいな彼女とは言え大会中に東京を離れたりしてないですよね?
(それとも何か天啓を受けて長野に突撃?)

母校の小学校は東京なのか?(ドラマCDで東京に移った時期はわかってるんでしたっけ?)

西田さんが汗をタラリとかいちゃうくらいのネタである。

楽しみである。そして次号休載はない。良かった。良かった。


本日はこんなところ。ではー!

category: 咲-Saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

雀明華は魔物ではなかった。  

魔物に憧れているただの人間だったのだ。

第125局「突風」で突然「LAAAAA」と歌いだした雀明華。

これを見た時、私はジェロニモ(キン肉マン)のアパッチの雄叫びを思い浮かべた。

アパッチの雄叫びはジェロニモの必殺技で、「ウララーー」と叫んで、強力な衝撃波を生み出す。

その威力は山をも粉砕するとも言われている。

雀明華が有珠山を殺しにかかるのにうってつけの技である。

「LAAA」の字体もなんとなく破壊力ありそうで、ピッタリである。

・・・ということは雀明華のモデルはジェロニモである!

そう考えると、雀明華とジェロニモに似ているところはないだろうか?

ちょっと見比べてみましょう。

雀明華と・・・
myonnfa002_02.jpg

ジェロニモ・・・
髪で目が隠れた兄ちゃんだったような気もするけど、多分記憶違いでしょう。

・・・う~ん、二人とも美人さんなんで似てるっちゃ似てるかな。

胸の大きさも程よくいい感じで近い。

ということで、そっくりですね。

ここまで似てるということは雀明華のモデルはジェロニモ(キン肉マン)ということでほぼ確定でしょう。


ということは、雀明華の作品中の活躍についてはジェロニモに準えられてる可能性が高いと言えます。

つまりは風神(ヴァントゥール)と呼ばれる世界ランカーという触れ込みもあり、

「魔物」の可能性も考えられていましたが、

ジェロニモが超人ではなく超人に憧れているただの人間であるように、

雀明華も魔物に憧れているただの人間である。

自風牌(南場では場風牌も)が集まりやすいかもしれないがただの人間である。

不自然な風を巻き起こしてるかのように見えるが、ただの人間である。

そうただの人間である。

ということはこの先、大失点(例えば6万点くらい)しても麻雀だし、「そういうこともあるよね?」で済ませられる話です。

最後に悪待ち部長が狙ってるような描写もありますし、

この先の展開をやるにも臨海にはここで失点してもらわなければキツイです。

そう、雀明華はただの人間だから6万点くらい失点してもしょうがないのです。

これを読んでる人は、もし本当に6万点失点したとしても「(戦犯力)世界ランカー」とか言わないように。


話は逸れてしまいました、ジェロニモは作品中、悪魔将軍に酷い目にあわされます。

悪魔将軍・・・悪魔ち将軍・・・悪待ち将軍!

部長じゃないですか!!

そういえば先ほども述べましたが、125局の最後に部長が雀明華を狙ってるような描写がありました。

つまりは部長が雀明華に地獄の断頭台を叩き込むという展開が予想されます。

参考に悪魔将軍がジェロニモに地獄の断頭台を浴びせるシーンを探してみました。

・・・

部長「ロン(物理)!!」

そっくりです。

ゆでたまご先生と立先生の絵柄の違いを含めてもここまでそっくりということは・・・

悪魔将軍:部長
ジェロニモ:雀明華

という役立てで、この先の展開が進むのは確定と言ってもいいのではないでしょうか?


今回の準決勝ではどうやら雀明華は残念なやられ役を押し付けられる担当のようです。

ですが、このまま終わるとは思えません。

準決勝でボコスカにやられた雀明華はきっと魔物に成長するでしょう。

ジェロニモがただの人間から超人になったように。

ちょうど雀博士も来日していて、魔改造手術も問題なく執り行えます。

決勝に大いに期待です。
ではー!



・何故アメリカ出身じゃないのかって?知らんがな。

・雀明華はアパッチの雄叫びで不要牌を破壊し、世界の復元力で再構成される牌に
自分の望む牌を紛れ込ませる能力の持ち主の可能性が微レ存?

category: 咲-Saki-

thread: 艦隊これくしょん~艦これ~ - janre: オンラインゲーム

tb: 0   cm: 2

咲-Saki- 第124局「風侯」感想  

本編連載の感想、久しぶりだな。w


1.風侯

サブタイトルは「風侯」です。

風と言えば中堅戦のメンツでは雀明華の通りな「風神(ヴァントゥール)」です。

ただ、風神を他の読み方で言うと、「風伯」が一般的かなと思います。

ただ、風侯という単語はなんか聞き覚えがあるような気もします。

う~ん、ググってもキリク(Soul Calibur)の技名しか出てこない。w

こんな言葉使いそうなのって十二国記かな?と思い調べてみると「候風(こうふう)」。


・・・勘違いであったか。w

まぁ、ついでにもうちょっと何か意味があるか調べてみる。

「侯」の字を調べてみると、ヨーロッパの侯には二種類あってラテン語の「プリンケプス」と

フランク王国の官職「辺境伯」に由来する称号に関連するもの。

雀明華を指すものであるとしたら、勿論後者の方であろうということで、


異民族と接する最前線の国境地帯である辺境区(Mark)においた特別な権限をもつ伯(Graf)。

公爵に準じる有力者で公と伯の間の地位であることから古代中国の五等爵にあわせて侯と訳されるようになり、

侯の称号が王から授けられる爵位の一種となったものを侯爵と日本語で呼ぶ。


となる。

世界ランカーなので最前線で外国選手(異民族)と戦うところとひっかけてる?「国境」という言葉も出てきますね。

あるいは中華系っぽい人だから?

「風伯」は風を司る神であり、風の精霊、或いは妖怪とされることもあるので、神様として「伯」の上位の「侯」を持ってきた?

・・・わっかんねぇな。


漢字間違い!w


2.何食ってんの?

前半戦が終了し、後半戦開始までの僅かな間に、愛宕姉は何か串物を食ってます。

何食ってんだろ?まぁ、どっか特定してくれるでしょう。・・・出来る?

まぁ、それは置いといて、喰い終わった後に、ハンカチを取り出して、包んで脇に置きます。

会場に来るときに持ってきてたのならその時に包んでた物で包むでしょうし、二回戦みたいにダッシュで戻って

食い物を調達して喰いながら戻ってきたということでしょう。

とりあえず、二回戦の時にありませんでした。

試合中にエネルギー補給が必要なほど、消耗の激しい戦いだったのでしょう。

揺杏ちゃん一人がボコボコにされる内容でしたが、地味に雀明華と部長がプレッシャーを与え続けた結果でしょう。

流石、世界ランカー、雀明華!

流石、部長!

これはもうあれだね。準決勝は部長で決めちゃうかもしれないね。


控室に戻って串物を持って戻っていくシーンがアニメでは追加されるでしょうか?

重要ではないのでないだろうな。

ドヤ顔で戻っていく場面でもないしな。


3.雀明華のツッコミ

愛宕姉の「ごちそうさんでした」に反応する雀明華。

気に入った愛宕姉はツッコミカモーン!の要求です。

こういう場合の「短いセンテンスで」のツッコミは「お願いしますやろ!(バシッ!)」でしょうか?

本場の人の解説が何処かでされてるかもしれません。探してみましょう。

あと、アニメ化された時に雀明華が愛宕姉にツッコミを入れる改変ツナギ(ED後とかにやってるやつ)があるかもしれないな。


4.雀明華の能力

風神の通り名から予想されていた通り、自風を常に持ているらしい。

しかも、南場になると場風も来やすくなるやと!

確かに地味だけどもの凄い羨ましい能力です。

それに対して”腹黒”赤阪郁乃は「アドバンテージ・・・」と少し「それはどうかな?」的な表情です。

これは・・・最後に雀明華が有珠山を殺しに行くのと合わせて、風神が崩される前振りかな?

勿論、崩すのは部長。

トビそうな有珠山を護らずに逆に直撃でガンガン削っているのは、雀明華や愛宕姉が有珠山をトバしにかかる時の隙を狙って

大きい一撃をかますためなのかもしれない。

・・・そうすると、防御に優れた愛宕姉はこれを回避するけど、雀明華が引っかかるという形が取られそうな気がします。

本気ではない雀明華がここでやられて、因縁をつけて決勝は清澄、臨海という形に持っていくのかな?


5.三面張にいきますか?

悪待ちに行って愛宕姉に振り込む部長。5200イタイ

四萬四萬四萬六萬七萬八萬五筒五筒五筒六筒八筒六索七索八索

からの四萬切りです。

ここで「素直に三面張立直をかけておくべきだったか」と部長は考えます。

ただ、いつもの部長なら「待ちが悪くなる」かつ「役が減る」立直が勝利への近道という印象です。

ということは六筒を切って八筒単騎に構えるのが何時ものあがれる部長なんじゃないかなぁ?

まぁ、他の捨て牌状況が見えないのでなんとも言えませんけどね。


私なら・・・素直に三色取りの強欲立直で振り込みなのかな。w


6.揺杏調子こく

後半戦の部長の振り込みにより、この日初めて失点しなかった揺杏ちゃん。

「こりゃ流れってのきちゃってる?」と調子こきます。

・・・勿論、思った瞬間に満貫振り込み。

クッソ!コイツ可愛すぎだわ。www

アニメ化が楽しみにでならん。

それにしても前半戦は全局失点している模様。

ツモでの失点もあるでしょうが、振り込みまくってもいるんでしょう。

半荘で一回もあがれないのを焼き鳥と言いますが、半荘全局失点するのって何かあるんでしょうかね?

調べてみましたがわかりませんでした。

とりあえず、七面鳥撃ちにあったとでも思えばいいだろうか?ゼンブフリコミナラソウカモナ

検索キーワード:岩館揺杏 七面鳥撃ち

何故かさくやこのはなさんのところに行った。w


7.12300点

やばいっす。

一本場の跳満、親満直撃までは耐えられますが、長野決勝大将戦の池田ァァァ状態になりかねません。

これは・・・揺杏ンンン!期待?

いやいや、上でも書きましたが、恐らく有珠山のここまでの失点は部長の策略のうち、

きっと雀明華に飛ばされることはない・・・ない・・・ないよね?


とりあえず、息を吸い込みましたので、歌い始めるのか?

能力発動であれば、息を吹きかけて対戦相手に自分のアガリ牌である風(牌)を送り込むのかもしれませんね。


今回はこんなところ。
ではー!

category: 咲-Saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 4

破壊を科学する咲学  


咲-Saki-という作品世界においては現実世界ではないような摩訶不思議な現象がよく見られます。

例えば、

麻雀中に花が咲いたり、

女子高生がパンツ穿いてなかったり、

コスプレして謎空間で戦いだしたり、

女子高生がパンツ穿いてなかったり、

腕に竜巻をまとわせて中二病的カッコいいポーズでためを作ってツモしたり、

女子高生がパンツ穿いてなかったり、

麻雀中に弓で対戦相手を狙いだしたり、

女子高生がパンツ穿いてなかったり、

ジャージを交換したら下がモロ見えのはずなのに何故か見えなかったり、

女子高生がパンツ穿いてなかったり、

対戦中に眠りだしたり、

女子高生がパンツ穿いてなかったり、

対戦中に釣りしだす上に、対局相手がルアーをキャッチしたり、

女子高生がパンツ穿いてなかったり、

197cmの女子高生が作中屈指の可愛さだったり、

女子高生がパンツ穿いてなかったり、

・・・挙げてみればブログの容量がパンクしちゃうので、ここでやめておきますが、

これらの摩訶不思議な現象も作者に「イメージです。」と言われてしまえばそこまでです。

イメージなら何が起ころうとしょうがないよね。

しかし、「イメージです。」では逃げられない現象もあります。

その中の「能力による破壊活動」について今回は焦点を絞って考えたいと思います。


咲-Saki-の作品中で能力による破壊活動を行ったとされる人物は二人います。

県予選大将戦で停電を引き起こした天江衣。

全国大会二回戦大将戦で宮守女子のモノクルを破壊した宮永咲さん。

二人とも「女子高生」、「可愛い」、「パンツ穿いてない」、「能力者(支配)」「ペッタン」と共通点は多く

共通した何かがあるのではないかと考えるのが普通です。

ですが、停電を引き起こし電球を破裂させた現象とモノクルが破壊された現象を比較すると

結構違います。

ですが何か繋がる部分があるはずです。

それぞれの現象を追ってみましょう。



1. 天江衣の電球破壊および停電

まずは、天江衣からです。

ころたんイェーという電磁波が乱れ飛ぶ

こちらに関しては表現が分かりやすく、天江衣から放射された電磁パルス

試合会場のケーブル類に高エネルギーのサージ電流を発生させ施設の電源系統にダメージを与えて停電を引き起こした。

また、電球の安全基準をはるかに超えた過電流により、電球が破裂したと考えられます。

電球が破裂するような現象の中には瞬間的な電圧変化によるものもあるようです。


1.1 作品間の繋がりがみられるのか?(脇道)

さて、ここで疑問も浮かびます。

同試合会場内ので使用していた智紀の持っていたノートPCは特に影響なく白画面で照明代わりを務めます。

智紀のノートPC白画面・・・いや、そりゃメガネや!


まこのケータイもそうですね。

会場施設に影響があったのにこれらに影響がないとは考えにくいものです。

これが、智紀ノノートPCだけであれば衣と長く生活している彼女達の持ち物には、電磁防護処理が施された特別仕様の

ものを使っていると解釈すればいいでしょうが、まこのケータイは普通の既製品であるはずです。

このことから、この作品世界においては電化製品(特にPC等の重要情報を抱えているもの)への

電磁防御処理がある程度普及していると考えていいのかもしれません。

では、何故会場施設は影響を受けたのか?

これは予算都合ではないでしょうか。

公共施設への電磁防護処理対策の重要性が課題にあがったとしても、全部の施設に対策を施すことはできません。

銀行、病院、交通、水道、電気、ガス等の優先施設が優先され、

試合会場のような優先度の低い施設については問題発生時に対応

する方針とされたのだと考えられます。

さて、こんな対応を取るからにはこの作品の時代の前に何らかの事件、事故があったからではないでしょうか。

製造コスト(製品価格)が上がるであろう電磁防護処理を普及させ、公共施設に予算を捻出させるような事件、事故です。

余程大きなものだったのではないでしょうか。

例えば、過去に太陽嵐による被害などがあったというのも可能性として考えられます。

しかし、現在、咲-Saki-の前の時代に焦点を合わせた「シノハユ」という作品が連載されています。

この作品内で上記の社会的に巨大な影響を及ぼす事件・事故があったのではないか?

そうは考えられないでしょうか?

「シノハユ」がどれくら連載されるかわかりませんが、「シノハユ」のラストと咲-Saki-全国編のラストで起こると

予想出来る事件・事故がリンクして読めるかもしれません。かもしれません。かもしれません。



2.宮永咲のモノクル破壊

天江衣の破壊現象が電磁パルスとした時、

宮永咲がモノクルを破壊するのに使った方法も電磁パルスなのでしょうか?

さしものトシさんのモノクルと言えど咲さんの可愛さには耐えられなかった模様(可愛さスカウター)

モノクルは電球ではありません。

サージ電流等は無関係に思われます。(粒子は電気的な何かですか?)

ではちょっと別の方向からアプローチしてみましょう。


離れた距離の物体に物理的な接触なしに破壊する行為と言われて何を思い浮かべるでしょう?

私などはまず「共振」現象を思い浮かべます。

昔、漫画か何かでで固有振動数に合わせた音波を対象にぶつけて破壊するような何かがあったような記憶があります。

ちゃんと調べてみると、物質にはそれぞれに固有振動数というものがあり、同じ振動を与え続けることにより

振動がどんどん大きくなり、最後は破壊に至るという現象になります。

モノクルのレンズの材質の固有振動数に合わせた電磁パルスを咲さんが放出し、破壊にいたったという形になります。

電子レンジでものを温めるエネルギーを破壊に向けたものとお考えください。

対象は水分ではなく、モノクルレンズですね。


2.1 モノクルは何で出来ている?

この方法ではいくつか問題が考えられます。

まず一番の問題はそんな電磁パルスを放射して大丈夫なのか?ってところです。

メガネのレンズの材質を考える場合、一般的にプラスチックが大部分でガラスレンズが少数というように言われています。

さて、この2つの材質を対象として破壊活動を行った場合どうなるでしょう?

プラスチックの利用範囲なんて広大すぎて影響範囲が逆に見えなくなってしまうくらいです。

被害の規模が大きすぎます。

また、ガラスが材質である場合はどうでしょうか?

会場の窓ガラスが突然、全破壊?

怖いです。昔あった不良が校舎の窓ガラスを壊して回るという現象の復活です。www

怪我人とか出て大惨事になるんじゃないでしょうか。

であれば、別の材質がないか考えなければなりません。

光の透過性がある物質というと・・・水晶とかどうでしょう?

ということでネットで調べてみると実はありました。

Crystal21」って製品があるようです。

10万円?私が買った時は30円だったよ。(但し、年代不明)


公式サイトを調べてもわかりませんが、他のネットを調べているとレンズ2枚1組10万とかいう思わず吹き出しちゃうような

値段のレンズです。(結構古い情報なので、今はもっと安いかもしれません。)

結構モノとしては良さそうな代物ですが、値段がね・・・。

ですが、水晶であれば、どこにでもあるとは言えなそうな感じです。

ついでに調べてみると「アッシリアの水晶レンズ」というものが引っかかります。

これは紀元前7世紀の古代アッシリアの墓から発見された水晶製のレンズで、オーパーツの一つに数えられる代物です。
(元々はレンズとして作られたのではなく、レンズとしての効果を偶然持った象嵌材であったと考えられている。)

年齢不詳のトシさんと言えど、その持ち物がこれよりも古いとは言えないでしょうし、製造年代はわかりませんが、

一点物の製造としては問題ないのではないでしょうか。(水晶玉の研磨技術レベルがあれば可能?)

では、塞さんのモノクルは水晶レンズであると仮定して、咲さんは水晶の固有振動数に合わせた電磁パルスを放出して

破壊に導いたと結論づけて良いのでしょうか?

被害を及ぼす範囲はどんなもんでしょうか?わかりません。

これも答えの可能性としては有力かなと思われますが、もうちょっと別のアプローチを考えてみましょう。


2.2 水晶の性質から導かれる破壊原理

ここで、Wikiで水晶の性質を調べてみます。

そうすると一つ面白い性質が出てきます。

圧電体」という性質です。

これは水晶などの圧電体に圧力を咥えると電気が発生するという性質です。

この性質には真逆の逆圧電効果と言われるものがあります。

圧電体に電界を印咥えすると圧電体自身が変形する現象です。

この性質については色々と調べてみましたが、圧電体を破壊に至らしめる

レベルの電気負荷がどれくらいのものになるのか?

そもそも電気負荷で変形するとはあるが自身の破壊にいたるまでの変形が可能なのか?

ということはわかりませんでした。

ですので、ここでは非常に強力な電気負荷をかけることで破壊に至ると仮定して話を進めます。

まず、咲さんから電磁パルスが放出されます。

800咲さん(単位)の電磁波が放出されています。

モノクルのフレームに強力なサージ電流が発生し、レンズに電気負荷をかけ、圧電効果により

レンズが破壊に至った。

と考えることが出来ます。

この破壊原理には

・他の水晶体には電子回路に組み込まれていない限り影響を及ぼさない。

・電子回路に組み込まれた水晶体については電磁防護処理によって守られている機器は破壊に至らない。

という二点のメリットがあります。

その代り、

・モノクルのフレームにサージ電流を発生させて電気負荷をかけるには特殊な構造になっている必要がある。

というデメリットがあります。

このデメリットについてはトシさんの持ち物であったことを考慮するとかなりの年代物であり、

レンズを取り出すためのフレームの開閉に特殊な仕掛けが施されている(一見一体成型に見えるところも含めて)

とか想像を膨らますことはできますが、まぁ、無理矢理であることは認めます。



3.まとめ

今回の考察により推察されることをまとめます。

宮永咲と天江衣。

二人の能力者(支配)が引き起こした破壊現象は

1.電磁パルスにより引き起こされている現象である(可能性がある)。

2.咲さんの破壊原理については共振と圧電効果の二種類が考えられる。
 共振の場合、漫画アニメ等の表現に即している。(電気的なエフェクトがない。)
 圧電効果の場合、被害範囲の局所化に即している。


3.塞さんのモノクルのレンズは水晶製である(可能性がある)。

4.咲さん、可愛い。

5.姉帯さん、ちょー可愛い。
全ての考察は姉帯さんの可愛さに帰結する。


以上です。



4.モノクルのセンサー原理(おまけ)

おまけです。

今回、モノクルの材質が水晶ではないかという結論に至りましたが、本来のモノクルの使用目的

「心霊センサー?」にどう関係するか考えてみましょう。

ここでもう一度、水晶の性質に立ち返ります。

水晶には外気の温度の影響を受けにくいことから防曇効果を備えていると言われています。

曇りにくいものが曇ったということはそれだけ大きな変動があったということを検知することができます。

曇る現象(結露)は冷えたものに高温多湿な空気が接触することで発生します。

この場合モノクルが塞さんの呼気と接触して結露したと考えるべきでしょう。

そこまでモノクルの温度が低下したということです。

良く言われる心霊現象の一つに、心霊現象発生時に気温が低下するというものがあります。
(真偽のほどはわかりません。現象の名前を探してみましたが見つかりませんでした。)

また、水晶などの霊石の類はお守りとして持ち主を護る効果を期待されるように霊的現象を

引き受ける性質を推測することができます。

このことからはっちゃんが引き起こした心霊現象により発生する温度低下がモノクルに強く影響し、

赤色だけど温度は低下してる?


モノクルの温度が低下することによって、塞さんの呼気に反応して結露が発生したと捉えることができます。

この辺はオカルトな話なのでモノクル水晶説のおまけ補説みたいな感じです。w


5.宮沢賢治の水晶レンズ(おまけ)

もう一つおまけ。

モノクル水晶説を補強する情報が何かないかなぁと思って水晶鉱山を調べてみました。

ここで熊倉水晶鉱山とか臼沢水晶鉱山とかあったら一発なんやけどなーwとか思いながら検索してみると

・・・見つかりませんでした。www

その代り、南昌山(岩手県矢巾町)で宮沢賢治が水晶採集をしていたということを見つけました。

咲-Saki-では宮沢賢治作品をいろいろとモチーフにしてるのではないかと推察されているブログもあります。

ということで、この辺も宮沢賢治モチーフの一つとして捉えてはいけませんかね?(無理矢理www)

まぁ、宮守女子のみんなの可愛さの前ではどうでもいいことですけどね。w


・東北舞台探訪記 その2 宮守編
・秋の夜長に宮永咲が読んでそうな本


本日はここまで。
ではー!

category: 咲-Saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 2

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。