妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

はっちゃん大勝利!!  

PSPゲーム『ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印』やってまーす。

このゲーム中のアリシア・ハートが可愛い。
アリシアちゃん大勝利!!
ゲーム中は目のキラキラ大増量の表情パターンがあり、これまた可愛い。
そして、ゲーム中の声を聞いていると
・・・「愛ちゃん大勝利!!」(アニメ『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』)を思い出してしまう。
「愛ちゃん大勝利!!」幸せな女の子である。

・・・って本人だった。w
茅野愛衣さん。
一応、声優歴短いみたいだし、咲-Saki-関連の仕事はしてないってことでいいのかな?

ってことで、『咲-Saki-全国編』でキャストされる可能性がありますね。
誰がいいでしょうねぇ?
って、タイトルみたら丸わかりだね。
管理人の希望は勿論、薄墨初美。はっちゃん。
『薄墨初美』テレビ放送出来ないレベルの超絶美少女
もう、ゲス顔全開で歓喜しちゃうよ。
このシーンは台詞ないか。w
でも、二回戦のキーポイントなので一応。スジは大事だよね。

こんな台詞聞かされたらおっきするよね。(何かはあえて聞かない。)
こんな台詞、言わせたいよね。

この台詞が放送された途端、世界経済は好転する。
こういう台詞も言わせたいのです。

『薄墨初美』はっちゃん大勝利!! なお、収支は・・・
いえいえ、私達の方が大勝利ですとも
というわけで頑張れスタッフ!
スポンサーサイト

category: 咲-Saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

ビビッドレッドオペレーション最終話「超破壊拳」感想   

最終話見ました。
感想のお時間やでー。

1.脳の大きさと身体の大きさの関係が云々
カラスがレイちゃんの残りの羽3枚を取り込んで巨大化しました。
まぁ、前回の時点でもかなり壊れ気味な言動でしたが、今度はかなりイっちゃって、
高次元の存在とか問題にならない。神になるとか言い出しました。
これはいわゆるシリアスな笑いか。カラスやるなぁ。w

デカくなって気が大きくなったというか・・・思考能力が体の大きさについていけていないのか?
そもそもあの羽って高次元の存在さんが与えたものじゃないんか?
そのうちのたった三つでそうなれるとしたら、示現エンジンなんかよりよっぽど凄い代物なんじゃないかな?

それを身に宿していたレイちゃんは神か?女神か?うん我らに美尻をもたらす女神だね。

2.カラスはS
体内に取り込んだレイちゃんにこの世界を壊すと言うカラス。
・・・うん、わかる!
レイちゃんを困らせたくなるよね。
俺も色々意地悪しちゃうと思うよ。
この点に関してはカラスといい酒が飲めそうだ。

3.拾った鍵の使い道
レイちゃんが落としていった鍵をあかねが拾います。
これはあれだね。
救出の際、この鍵がレイちゃんのオペレーションキーになるんだよね?
レイちゃんの変身シーンあるよね?
合体シーンあるよね?

・・・エエェェェェェェ!!!
いやいやいや、レイちゃんの変身シーンなしとかありえないでしょう!
時間が足りない?
そんなんカラスを適当にカットでいいよ。
やたらと駆けつけるのが早い、戦艦や戦闘機とかもどうせやられるだけだし、
バンバンカットしてもいいよ。

レイちゃんの変身シーンないとか、今まで何のために視聴してきたと思ってんの?
これは股間督らしからぬ失策と言えないか?
・・・ハッ!これはレイちゃんの変身シーンは円盤特典にして買わせようという陰謀か?
汚い!大人の世界って汚い!

4.この世界のシステムって・・・
カラスが示現エンジンからエネルギーを吸い取るとなんと
すぐに戦闘機や戦艦が行動不能に・・・えぇぇぇ!
個々の機体にどういう形態でエネルギーのやり取りをしてるのか知らないけど、
バッテリー的なものはないんかいな。
『天才科学者』一色健次郎らしからぬ話だ。
それとも示現エンジンを渡した後の運用管理する奴等が無能だっただけか?
後者だな。

5.ビビッド○○・オペレーション・三連発
もう時間がありません。
合体も巻きでガンガンやっていきます。
合体技ぶっ放した後はエネルギー切れで落ちていきます。
とりあえず、エネルギー供給なくてもあの落下はパレットスーツが保護してくるんだろうか?
うん、最強だね。

6。ビビッドレッド・オペレーション
あかねがレイちゃんにチュッチュチュッチュ。
ビビッドレッド・オペレーションいくぜぇぇ!(レイちゃんの変身が無かったのが残念。)
うん、なんだろうこの姿。
前が開いたロングスカート(?)とパンツは隠す気ありませんなサービス満点衣装。
でも、背中の羽が超テキトーとか思ったのは私だけだろうか?
と思ったらすぐにお役御免?
羽の存在意義って・・・

7.最後はパンチ
武器に頼るような軟弱な鍛え方はしてませんとでも言うかのような最後はパンチ。
流石に笑わずにはいられない。
いや、この展開は卑怯だよ、股間督。w
折角、ブーメランと弓は形状が似てるんだから合体したような武器かと思いきやパンチ。
これは誰も予測できない。

8.そしてお別れ。
うん、高次元の存在さんは、ちゃんとレイちゃんの世界を元に戻してくれました。
一応、カラスの暴走もちゃんとシナリオのうちだったんですよね?
最後、レイちゃんは消えてさよならになるのかなと思ってたので、良かったね。

9.最後にママリン
えーっとお父さんは、いないってことで良かったんだっけ?
うん、ママリンとお爺ちゃんで薄い本が出そうだな。
ママリン可愛い。

というわけで、感動の最終回でした。
これは(笑いの)涙を堪えることができない。
尻界の歴史に残る名作でした。

残念なところは最終回に向けて尻成分が薄れていったところ。
これは非常に残念。

category: アニメ

thread: 感想 - janre: アニメ・コミック

tag: ビビッドレッドオペレーション 
tb: 0   cm: 0

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。