妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

次鋒戦のメンツはコイツラだ!  

さて、咲-Saki-に餓えた狼達が、今週末に発売される号で次鋒戦が始まると期待していることかと思うが、
我らが立たんがそんな甘い性格だろうか?

きっと今週は次鋒戦のメンツの意気込みが紹介されて闘牌描写は次号からじゃないだろうか。
(出来れば有珠山の次鋒の名前は伏せて少しだけキャラのヒントをくれると予想記事が書けて嬉しい。)

予想的中率-100%のパーフェクト予想屋たる福岡県民人が華麗なる次鋒戦予想を披露しよう。


まずは有珠山。

この絵を見てもらおう。
有珠山高校頑張れぇぇぇ!

この並びに立たんはオーダー順を意図していないだろうか?

単純に考えて右回り、左回りのどちらかだ。(他の考えはこの際すっぱり捨てろ!)

有珠山高校のみなさん

つまり次鋒はポニテのなんだか土方さんっぽい子(仮称:土方さん)もしくは右の白い女性の二択ということだ。

さて、どちらが次鋒でどちらが大将っぽいか。
いろんな要素を考えてみよう。

①見た目は土方さん(仮)の方が大将っぽいです。土方さん(仮)+1点、白い女性±0点

②チョコレ(仮)が中堅だと愛宕姉と見た目が被らない?土方さん(仮)-1点、白い女性+1点

次鋒船は足が決め手だ

③一人だけ座ってて偉そうです。土方さん(仮)±0点、白い女性+1点

④偉そうだけ言うならチョコレ(仮)もちぃっと偉そうです。土方さん(仮)-1点、白い女性-1点

⑤土方さん(仮)に威厳が感じられません。土方さん(仮)-1点、白い女性±0点

⑥『高遠原の可愛い戦士
こんな記事があって、白い女性は和、優希の先輩なんじゃないの?という噂がある。
選手入れ替わりのタイミングで廊下ですれ違ってお話しするとかあってもいいかもしれない。
その要素を入れるには先鋒と繋がる次鋒、副将と繋がる大将のどちらでも良いですね。
土方さん(仮)±0点、白い女性±0点

⑦『いわゆる次鋒戦問題
この記事では白い女性はメガネっ娘だという情報がもたらされます。
アニメのあのちっちゃいの・・・良く見てますね。
でも、この情報は⑥の否定材料にはなるけど、今回の話には絡みそうにありません。
土方さん(仮)±0点、白い女性±0点

お次はこの画像
白い女性はメガネを直してます?
⑧影の順番的に前から成香ちゃん->白い女性->チョコレ(仮)->土方さん(仮)->おチビちゃんに見えます。
実はすっごいおチビちゃんだから後ろに見えるだけで土方さん(仮)の方が後ろからもしれません。
ということはポジション的に白い女性が次鋒っぽいです。
土方さん(仮)+1点、白い女性-1点

⑨別におチビちゃん(おっぱい)が大将でも良くね?
咲さん、末原さん、ネリーたん(希望)、おチビちゃんの組み合わせにしないとおっぱい成分が足りなくて
立たんのやる気が削がれる・・・でも、立たんの注意がおっぱいに注がれないメンツの方が長野決勝の
ように名勝負が生まれるかもしれない。
土方さん(仮)±0点、白い女性±0点

おっとここでカラーになれなかったおチビちゃんの存在を忘れてはいけない。

⑩おチビちゃんはおっぱいさんだ。
清澄のおっぱいさんは原村さん。姫松のおっぱいさんは漫ちゃんと絹恵ちゃん。
立たんが一番力を入れて書くのはおっぱいさん。
つまりは副将戦におっぱいさんを集めるんとちゃうか?
(県予選は原村+桃、二回戦ははっちゃん以外の三人ということは次は全員おっぱいさん。)
順番的に赤の番号順の線が濃厚である。土方さん(仮)+10点、白い女性-10点


ということで、土方さん(仮)+9点、白い女性-10点。
つまりは有珠山の次鋒は右側の白い女性(赤色番号②)という結果になりました。


そして、⑩の予想を採用すると副将戦は臨海一のおっぱいさんを採用しなければなりません。
外人部隊なのに日本人の方がおっぱいおっぱい。
雀明華もなかなかのおもちだと思われますが、やっぱり臨海一はハオさんじゃないでしょうか。
そしてネリーはきっと大将(個人的希望)。
ということは残る次鋒と中堅枠に雀明華とダヴァンさん。

さらに思うにダヴァンさんはメンバーの中で古株ですから、重要なポジション中堅を任される可能性が高そうです。

つまりは・・・

次鋒戦は染谷まこ、真瀬 由子、白い女性、雀明華のメンツで闘うことになる!

この予想は
この記事の信用度は宮永照の胸の大きさに比例します。

というわけでさいならー。

category: 咲-Saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

「これは酷い一局だ」書け麻紹介2013/06/09  

6月9日にやった書け麻の紹介記事です。

かなり前の話やね。
まー気にせずいこう。

今回の対戦相手は以下の通り。
牌譜はこちら

東家:みっぽさん@全帯ヤオ(A)
南家:みちくささん@みちくさ会長補佐(B)
西家:福岡県民人@TNeutral(私)
北家:カタカタ日和さん@seru(D)

まぁ、この日は牌譜を見てもらえればわかると思うけど、なんもできなかったよ。
最低点が満貫のツモツモツモのオンパレード。
あれよあれよと言う間に7800点。
オイオイ、まだ東二局が終わったばかりだぜ。
私とカタカタ日和さんは仲良くガクブルしてるしかない状態。
聴牌にも遠い状態なんで勝負にもいけない。困ったもんや。
ということで焼鳥三位で終わってしまいました。
書け麻が焼鳥ペナルティ採用してなくて良かったよー。

で、この日の鬼畜トップがみちくささん。咲-Saki-ブログの麻雀技術論担当だね。
2位がみっぽさん。咲-Saki-ブログの福路美穂子担当だね。

ということは、うちのブログは咲-Saki-ブログの何担当なんでしょうか?
う~ん・・・ブログ名の通り、妄言担当のつもりではありますが、最近はM:tG色が濃いね。
反省。
もう少し妄言色を濃くしていきたいと思います。
(そうはいってもM:tGの方はやめないけどな。)

この日、三人が出したお題は

みっぽさん@全帯ヤオ「高打点勝負」
みちくささん@みちくさ会長補佐「連続和了」「ロン、失礼。裏3、ですね」
福岡県民人@TNeutral「や、やつは悪魔か・・・」

そして、この日最後に倍満振り込んでしまった人の出したお方の答えは・・・これだ。


いや、最初読んだ時、別の書け麻の記事かと思いました。
変則的なところから来ましたね。
お酒は飲まないのでまったくわかりませんが、大沼プロがやってる居酒屋は
おしゃれな雰囲気の焼酎バーとかなんでしょうね。

最後の客の問題は深刻ですねー。
今現在においても解決していないところを見ると流石の大沼プロもこの問題ばかりは難しい・・・
というか、問題を持ち込んだ人が難しい。w

ということで、少しお酒を探してみました。

『大星』『屋号 大星』
とりあえず、『屋号』のありなしの違いが良くわからないけど、『屋号』付の方が精米60%ってことで
いいのかな。

『夢乃酒』
マホさんの苗字と同じやつ。
大学生が作ったお酒って『もやしもん』みたいな感じですかー。
田植えから全部自前ってのはいいですね。

『神代』
大男が争うんだってさ。
神代さんなら理解する。w


『淡墨桜』『薄墨桜』
酒飲まないですけど、少し飲みたくなりました。w

以上!
次は勝つぞー!・・・ってもう次の結果は書き終わってるか。
ではでは・・・

category: 書け麻

thread: 麻雀 - janre: ギャンブル

tag: 咲-Saki- 
tb: 0   cm: 0

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。