妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

咲-Saki- 第114局「調整」感想   

「今週は、ヤンガン発売週だし、発売まで普通の咲-Saki-ブログみたいな更新しよーかなー」と思って、
昨日は仕事を早く切り上げて帰ったのだが、結局天鳳ずーっとやってた。w
昨日は立直かけてもハイテイばっかりで、追っかけられると一発掴まされな印象だったけど。
10半荘で3回しかあがってないので、そうでもなかったな。

と、関係ない話はどうでもよくで、待ちに待った最新話です。
二週間、生きれて良かった。


1.成香は可愛い。
先鋒戦は終わったけど、成香ちゃんの可愛さは一向に変わらず。
スリットの入ったスカート穿かせてェェェ!
そんでもってしてちょっとあせあせしてるところを激写してェェェ!
きっとユキちゃんより激写し甲斐がある。w


2.サトハー
試合が終わると髪を解いてサトハさんモード。
外人部隊に愛されキャラに変身だ。
うん、これはビッグガンガンのスピンオフは『魔法麻雀少女リリカルさとは』に違いない。
インテリジェントデバイス・アルトアイゼンとの出会いからはじまる物語だ。

さて、試合が終わったら髪を解いていますが、これは何か意味があるでしょうか?
①能力として縛る必要がある?
②ビジュアル面で騒がれたくない?
4,5コマ目は晒を解いているけど、これは位置的に胸ですよね。
任侠物で腹を晒しで巻いてガードしてるのなんかあるけど、やっぱり腹の位置には見えないよね。
おっぱいさんなのを隠してるのかとも思ったけど、解いてもそれをわかるほどものもをおもちでもない。
謎です。
準決勝最大の謎かもしれません。
決勝に向けて要注意ポイントですね。


3.コロン
コロン(通貨)
コスタリカやエルサルバドルの通貨らしいが、サカルトヴェロとあんあまり関係するように思えない。
普通に知られてるような通貨かと言われると・・・そんな気はしないな。
通貨・貨幣・紙幣マニア?
ロリ容姿で守銭奴という設定かもしれません。
お金がかかった試合は強いでェェェ。

4.Aトップ
「他の3人全員を原点以下にしたトップの事」らしいです。
勿論のことながら打つだけの私は知らない用語です。
なんとなく、上で書いた守銭奴賭け麻雀の鬼説に+材料でしょうか?

「あー、Aトップのことかぁ」を読んで
「サトハさんのAカップトップ乳首を触りながら何言っとんじゃ、コイツ!?」と思った人は
『ネリーたんのAトップに触りたいです!』とコメントを残していくように。

5.臨海の参謀役
今回の控室での会話の流れからすると臨海の参謀役はガイトさん。
補佐がダヴァンといった感じでしょうか。
ネリーと明華は見た目通り、能力頼りの天然パワータイプっぽい感じですね。

そして、「おかえりなさい」の一言しか台詞がないハオさん。
・・・コマも切れ切れだし、存在感無さすぎだろ。w
ステルスモモの亜種の可能性がありそうな感じか?ステルスハオですか?

何にしろ、優希との対戦でその後ろに控える部長の存在に着目するガイトさんは流石です。
臨海が決勝に進むと仮定するとこの準決勝でかなりのところを分析されそうな気がします。
たとえ、残りのメンバーが点数調整のために不甲斐ない結果に終わるとしても、
決勝では一味違った手強さを見せてくれるのではないでしょうか。
(点数調整される前提か!)


6.花丸
赤阪監督はいいところに気が付くね。
そして口紅で花丸とは末原さんも可愛いです。
この口紅は勿論、末原さんのですよね。
ということはオデコに間接チューです。

これで漫ちゃんに百合パワー再充填完了です。
決勝戦でも十分闘えるんじゃないでしょうか?
(でも、全てのフラグが回収されたともいう・・・)


7.千里山
Aブロック敗退の千里山のメンツは観戦モードです。
フナQなんかは来年に向けて情報収集に余念がないところでしょう。
まぁ、セーラも個人戦は出ることでしょうし、残ってるのは順当ですね。
あとは竜華が個人戦に残ってるかどうかというところでしょうか。

その竜華は怜と一緒に病院で観戦なんでしょうけど、
「個人戦に向けて怜ちゃんパワー注入せな。」とか言って病室のベッドで膝枕して観戦してそうです。
そのうちスポットがあたるでしょうか?

さて、今回の千里山の会話で真嘉比高校は副将銘苅さんだけではなく、大将もエース格らしいことがわかりました。
新道寺と並べられるわけですからやっぱり相当なものなんでしょう。
それと比べられる有珠山は大将が圧倒的エース。
・・・照、衣クラスの魔物と期待していいんでしょうか?
でも、このタイプは大将前に飛ばされて去年の龍門渕の二の舞を考慮しなければなりません。
勿論、去年の龍門渕が大将戦を前に敗退する結果に終わってることは知ってるわけですから、
途中の面子がそうそう終わるような玉ではないでしょうが。

・・・う~ん、この持ち上げ方。肩透かしで終わらせる可能性が高まってきたかもしれません。w

8.有珠山高校
今回、有珠山メンバーの名前が全部公開されてしまいました。
う~ん、これでは名前予想の残念記事が書けないなー。w
さて、今回の会話から次鋒・桧森誓子さんが割れました。
予想的中パチパチー(予想っつーかなんつーかだけどね。w)
的中と言っても臨海の方はまだまだ不明のままなわけだが、今回の会話では臨海の方はそれっぽい雰囲気も
感じさせませんでしたね。残念。
でも、これで次号への楽しみも増えたと前向きに考えましょう。

さて話を有珠山高校に戻します。
誓子ちゃんはそのまんま『誓い』なので、宗教関係っぽいですね。
他のメンツもそれぞれ宗教関係から何か拝借してるでしょうか?
ユアンとか何かありそうだけ・・・そのうち調べますか?

で、この誓子さん。
目の睫毛が半端ないです。
『いわゆる次鋒戦問題』でアニメ版のメガネ?に着目されてましたが、
これhスタッフのミスなのかなー。やっぱ画像はメガネに見えるもん。
そして、この睫毛はちゃんとした資料じゃなかったら、メガネと勘違いされても仕方なさそう。

おっぱいおチビさん
なんだか見た感じ覇気のない一年生です。
コスプレもなすがまま?
なんだか「おっぱい触らしてください。」ってストレートにお願いしたら、触らせてくれそうです。オイ!

さて、ちっちゃいながらも出るところは出て三段抜きです。
しかも、一年生。
これは大将で咲さん、ネリーの一年生トリオで末原さんにトラウマを焼き付ける立先生の作戦でしょうか?
(なんのために!?)

それにしても、P63のおっぱいは圧倒的です。
何この突出し具合と乳袋。w
ブラジャーの圧倒的補正力でこの突出しを実現してるのか?
「凄いです。」・・・思わず成香ちゃん口調になっちゃいます。


そして、土方さん(仮)は
最初の印象とは裏腹に・・・ただのコスプレ馬鹿野郎でした。w
最初のカッコいい雰囲気は何処へやら(いや、カラーのところの緩み具合でかなり割れてたと思いますが)、
準決勝のカッコいい成分はガイトさんで十分ってことでしょうか?

有珠山高校の圧倒的エースがこの人ってことはもうなさそうだな。
シルエットの時の並び順通りこの人が副将っぽいですね。

でも、おっぱいおチビさんを交えた副将戦おっぱい対決祭りも捨てがたいものもあるし、難しいところです。

ところで、本人はコスプレしないんですかね?
カッコいい衣装で試合してくれるといいんですけど。

チョコレ
ようやく名前が判明して一安心。
でも、今後もチョコレの方が通りが良さそうな気がします。
それくらいチョコレのインパクトは偉大であった。
なんとなく存在感がワハハっぽいです。
やっぱり中堅が妥当か?


9.そしてははやりんの悪寒
打倒はやりんを狙う有珠山高校。
その脅威を二回戦で看破したはやりん。
流石プロです。

それにしても、その衣装。のどっちの『あぶない私服』っぽいです。
戒能プロと一緒に何かの番組でしょうか。
この格好、流石です。w

こんなところで感想は以上だ!



おっぱいおチビさんが副将だったら、「打倒はやりん」に「打倒原村和」も付きそうな気がしてきました。
やっぱり大将?
予断を許さぬ展開です。
スポンサーサイト

category: 咲-Saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 9

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。