妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「握りを持ちかけたら、返り討ち」フリー対局紹介2013/07/15  

7/15にやった書け麻・・・じゃなくてフリー対戦の紹介記事です。

なんでわざわざ書くのかというと、下に書きます。

さて、今回の対戦相手は以下の通り。
牌譜はこちら

東家:せーやさん(A)
南家:ゆーげん/あああ@aaaisb(B)
西家:みちくささん@みちくさ会長補佐(C)
北家:福岡県民人@TNeutral(私)


で、対戦の前にこの話の経緯。

7/14に咲-Saki-カテゴリでこんな記事を書きました。

そしたら、ゆーげんさんがコラ画像作ってくれたんです。
それはそれは見事な出来栄えです。
これは公開するんですよね?とチラ見したところ、ゆーげんさんは「自由に使っていいですよー」と素知らぬ顔。
そういえば前にもコラ画像作ってたけど、お蔵入りにしてたような・・・
そちらもレベルの高いコラ画像でした。
・・・このままではこれもお蔵入りになっちゃう?

非常に勿体無いです。

そこでフリー対戦をやろうという話になったところで、負けた方がコラ画像を使った記事を書く握りをやりません?
と、ゆーげんさんに持ち掛けました。

ゆーげんさんもこういうの好きですね。w
快諾です。その上せーやさんも乗ってきます。
これで三人握りの完成です。

さぁ、後はゆーげんさんを沈めるだけです。w
(やっぱり作った本人のブログが一番なんじゃないかなぁ。w)

東一局ドラ2赤1で東対子絶好の鳴き体制です。
対面のゆーげんさんとドラの持合いになってるところがポイントです。
早速ゆーげんさんは南を鳴いて和了るだけです。
ですが、私の方はリャンシャンテンから先に進みません。
ほんとはみちくささんが捨てた東を鳴かなきゃいけなかったのに鳴きモード解除ミスです。w
そのうちゆーげんさんが赤五萬を引いて南ドラ2赤1の三面待ちに強力なレベルアップです。
速いし、高いしやっかいな人です。
そして、私の浮き七萬が刺さりそうな浮き具合です。
筒子で手が進むとやばい。
さて、そうこうしてるとみちくささんから立直。七対子です。
私の苦手な役です。
よくスジを頼って、一発振り込みやります。
亦野先輩のことをとやかく言えない。
今回の待ちは九索。
それに対して白ツモ切・・・何故九筒にしとかない?
この辺の危機管理能力が振り込み祭り勃発の原因じゃないの?
せーやさんも始まったばかりやしとばかりにオリに入ります。
結果としては三面待ちの強さが勝ちました。
これは相手が悪かった。
およそ満貫の7700はみちくささんにとって幸先の悪いスタートです。

東二局は三色に伸びる可能性がありそうな配牌です。
まぁ、偶然出来るかも程度ですけどね。
それよりも下家のせーやさんの配牌の方がやばそーやね。
みちくささんの鳴きのおかげで微妙に索子の一通方向に伸びてきたような感じです。
しかし、せーやさんの三色聴牌の方が早かった。ペンチャンだろうとお構いなしの剛腕立直です。
この人はよく一発ツモるから鳴いていけるなら鳴くのもありだね。
まぁ、私の手では駄目っぽいですが。
ゆーげんさんはせーやさんの捨牌四索を残しながら七対子をダマで張るつもりなのかな?
みちくささんの手は流石に張りにいくような手ではありません。冷静にオリに入ります。
とそこに四索が来て残り1枚の一索で高目一通が付く三面待ちです。
ドラもあるし、やるしかないね。曲げます。
流石に二家立直に七対子はないのでゆーげんさんもオリに入ります。
四索が安牌として使えなくなったのは残念ですが、余裕でオリれそうですね。
最終的には高目を引いて跳満です。
せーやさんが掴んでもよかったですが、先行してるゆーげんさんから取れるのは重要です。
ここはナイスツモ!と言っておきましょう。

東三局。
中を鳴いて速攻で親を貰いたいところです。
萬子のホンイツがいけそうなツモですが、まぁ、露骨だねーってことで六萬落しの変則四面待ち仕上がりを狙います。
六萬裏目って泣きたい。w
無事三索を引いて一四七萬中の変則四面待ちの完成です。
勿論、迷わず立直。
しかしこの時点ですでにみちくささんはダマイーペーコーの聴牌済です。
六七九索が入ればステキにツモスーの完成です。
油断ならない人です。
・・・っと四索をツモってカンに行きました。嶺上開花はなりませんがそのまま立直です。
親リー怖いです。
しかし待ちの五八索はダマの間に八索は三枚消費済みです。
ゆーげんさん二枚持ちの五索は微妙なところです。
ドラ2索が通ってるのでいける目が高そうなところがなかなかに心憎い。
っと・・・ゆーげんさんが私の本命である中をツモって流石に切れない。w
五索の対子落しに入ってみちくささんの高目に振り込みです。
う~ん、シチュエーションに負けたって感じですね。
ダマフリテン見逃しの種がここに生きたって感じでしょうか。
これが地力ってやつだよと言われてるようでなんだか悔しい。

さて親の連荘1本場です。
それなりの配牌なので素直に立直に行きましょうと思ってましたが
ゆーげんさんの三色諦め一四七筒三面待ちの先制立直です。
苦労して高目三色作っても安目を拾いそうな手なので順当です。
それに対して、私のオリようとしたら来ちゃった立直。w
よく見ずにいきおいでかけちゃったので残り三枚の三筒ペンチャン立直です。
雑魚すぎる。w
流石に両サイドのお二人は勝手に振り合ってなと観戦モードに入ります。
うわー、手牌を覗いてみると俺の待ち残り1枚じゃん!w
でも、まぁ来るときは来る。
ゆーげんさん見事に掴んで振り込みです。
立直赤2。まぁゆーげんさんも立直平和だし点数的にはどっこいどっこいだ。

素敵に親が入って東四局です。
素直に立直にいけそうな好配牌です。
ですが、ゆーげんさんがドラ2赤1のタンヤオ七対子・・・ダマです。
二連続の振り込みで目が座ってます。この男殺る気満々です。
そして何気にみちくささんの四筒ポンで浮いてしまった三筒・・・
これは見事なみちくさアシストです。
調子に乗ってる私をゆーげんさんを使って削る腹積もりです。
あなたはキャプテンですか?w
跳満振り込みで余裕の状態から少し危ない状態になっちまった。やべェェェ・・・

南一局です。
索子の濃い配牌ですね。清一色いけそうです。
・・・とふらふらとやっていたのですが、下家のせーやさんは高目三色の六九索待ちを捨てての
一索単騎で立直です。
四七索と切ってるし、出やすいね。直撃狙いの部長の悪待ち?
六九索が私の手の中で5枚。せーやさんの手の中で2枚。みちくささんの手の中で1枚眠ってることを考えると
ベストチョイスになるでしょうか。
せーやさん、あなたは牌が見えすぎです!w
ネット麻雀でありながら無極点せーやですか?
(いや・・・まぁ、私の捨牌がモロチンなのでしょうがない面もありますが。)
しかしそれでも一索はみちくささんが頭にしてるので残り1枚です。これは厳しい。w
この立直を受けたみちくささんは二五八索の三面待ち。
追っかけます。これまた手の中にいっぱいはいってるので、残ってる牌は3枚です。
ここで四筒を引いちゃう俺は蚊帳の外です。清一色狙いなのに・・・
ゆーげんさんは余裕でオリます。(てめーら、倍満くらい振り込んで半死状態になれと言われてるようです。)
そして、流石はせーやさん。ラス一枚をみちくささんに掴ませます。
回避不能の親満です。
これは流石に痛い。

親のせーやさんノリノリの連荘1本場です。
流石ラス1を制した男はこの局も乗ってます。
南カンからの立直。カンドラは乗りませんがこれは高そうです。
ノッテル男はやはり一味違う。
これにはちょっと逆らえそうにありません。
まだ三巡目ですが、オリモードに入ります。(オリるのが拙くてすまんな。w)
幸い五萬は完全に抑えらえてツモアガリはなしです。良かったですね。

2本場です。
とっとと流したいところにいい配牌です。タンヤオ速攻かな。
ですが、速攻のレベルはせーやさんの方が上です。
ほんと早いねん。
なんとか追いついたタンヤオ四索カンチャン待ちです。
これは立直はいらないね。
ダマのプレーンなタンヤオのみです。
何も足さない美味しさがそこにある。
せーやさんの安牌に合わせた待ちでなんとかせーやさんの親を蹴ることが出来ました。
これで一安心・・・?

南二局。加速したいところなんですが、下家のせーやさんが鳴いてこちらにブレーキをかけてきます。
その分の加速がゆーげんさんにプラスされて先制立直です。
親リーはアカンがなぁ。w
勿論、これはオリますが、引かれてしまいます。
およそ親満の11700です。

これでトップがゆーげんさんに交代で、連荘1本場です。
この男ものってる状態です。
速攻蹴り倒さんとアカン。
と思ったらせーやさんもバキバキに鳴きに入ります。
こちらも負けていられません・・・と思ったら・・・せーやさん操作ミス?
和了牌の北をポンしてしまいます。
しかし、そこから組み替えて聴牌流局・・・流石です。

そして2本場。
撥狙いで流しにかかります。
しかし、せーやさんと持ち合ってしまいました。
そのまごついている間にみちくささんの清一色途中の平和がゆーげんさんに刺さります。
ナイスですみちくささん。

南三局。
撥を鳴いて速い和了りで親を迎えたいところですが、
ゆーげんさんのイーペーコー完成のタイミングで掴まされます。
そりゃあんまりやで・・・ということで三位まで転落。
握りの三人の中でラスです。やべぇぇぇ。
更に、親なのでみちくささんのハネツモでラス終了です。
本当にやばい。w

南四局。
満貫ツモでせーやさんをまくって終了できればいいのですが、ラス親なので、
トップを取るまで許されません。ゆーげんさんに直撃かましたいところです。
まぁ、でも兎に角連荘です。
って時にこんなに字牌はいりません。
まごついている間にせーやさんの立直です。
ハネツモで逆転トップなので勿論お高いんでしょうね。
と思ったら高目一発三色の倍満でオーバーキルな逆転です。
剛腕すぎです。あやうくみちくささんが飛ぶところです。
せーやさんには一発禁止くらいのハンデがあって丁度いいくらいじゃないかな。
(そんなんどーやるってんだよ。w)

というわけで三位に終わりました。
終わってみれば満貫クラス(7700)以上が7回も飛び出す派手な勝負になりました。
派手さは勿論のことながら詳細を見てみるとやっぱこの人達すげーわと思わされる見応えのある半荘だったのではないでしょうか。

さて三位ということで、これは自分で書くのか
(なんかブロガーに作ってもらったコラ画像をアップするのって、少し間抜けな感じになっちゃうなー)
と思ってたら、握りにはみちくささんも参加されていました。
なんと!気づいていませんでした。
しかし、これでラス回避です。

この握りで作成されたみちくささんの記事はこちら。
・全ては暑さのせいということで

小ネタ記事のおまけについていました。
本編のネタは野球観戦。
私は野球観戦とかする方じゃないのでわかりませんが、すこやんに球場裏に連れて行かれたら
・・・もう帰ってこれないんだろうな。
すこやんは何時でも何処でも貴方の傍で見ています。
連れて行かれないようにマナーを守って楽しく観戦しようね。

そして、おまけのコラ画像です。
いや、これはマジでレベル高いです。

店に行ったらすでに商品並んでるんじゃね?とか錯覚しそうなレベルです。
画像的には私は咲さんの方が好きですね。これぞ『嶺上開花の味わいを君に』って感じです。

そして。現在『爽』は新製品チョコミント味が発売されています。
これ獅子原爽のコラ用元画像があればチョコレミント味のコラ画像が作ってもらえるのかなとか
考えちゃうのでした。


最後に今回のトップはせーやさん、二位はゆーげんさんでした。
お疲れ様でした。

そしててゆーげんさん、コラ画像作成改めてありがとうございました。
では本日はここまで。
ではー。
スポンサーサイト

category: 書け麻

thread: 麻雀 - janre: ギャンブル

tag: 咲-Saki- 
tb: 0   cm: 0

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。