妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【第115話「新進」】立直は誘惑か否か?  

前に書いた「ぼくのかんがえたさいきょうちかちゃん」でこんなコメントをいただいた。

・試練に耐えうるは幸いなり

聖書関係の言葉だなーってことで大体の意味は分かるけど、何か深い意味があって

有珠山関係に関連することないかなーとか思って調べてみて、

最新話第115局「新進」に引っかかりそうな内容を書いてそうな記事に行きついた。

・視線に耐うる者は幸いなり

宗教はわかりませんが、「誘惑の試練に耐える人は祝福される。」でいいようです。


今回の主人公桧森誓子(以降ちかちゃん)はまず、タンヤオドラ1赤1の聴牌で立直に行こうかどうか誘惑されます。

立直かけたら満貫確定の立直一発ツモタンヤオドラ1赤1裏2で倍満。(刻子があるので裏3まで可。一発かツモは欠けても可)

・・・最近のツモ性能を考えると俺には無理だな。w

2位と7万点以上の差があることを考えると、単純に打点を上げる立直は魅力的だよね。

この誘惑の試練を振り払った直後のツモが四萬で+ピンフ。

ここでは「わ・・・」と驚いた描写だけですけど、やっぱり立直の誘惑と葛藤したのでしょう。

さらにこの誘惑の試練を振り払った直後のツモが六索で+三色。(もう笑うしかない。)

ここでは葛藤がちゃんと描写されます。

タンピン三色ドラ1赤1の跳満確定手で+要素が立直一発ツモイーペーコー裏が最大三枚二枚。

・・・全部のせで13飜の数え役満12飜の三倍満。赤をもう一枚のせれば役満か。

32000+2位の親被りで16000。一気に48000点分の差を埋められるのは魅力的です。
24000+2位の親被りで12000。一気に36000点分の差を埋められるのは魅力的です。
なんと言っても点差7万点の半分だしね。

ここでもこの誘惑の試練に耐えてダマ継続です。

この幾重にも張り巡らされた誘惑の試練に耐えたちかちゃんにもたらされた祝福は

一発(立直してないのでつきませんが)ツモです。

こうして見ると初心者っぽいちかちゃんは誘惑という試練を与えられ、それを乗り越える度に

豪運ツモを発揮する準能力者。

具体的に書くと聴牌してからダマに行くと聴牌維持する形で高目高目に手変わりし、その果てに高目ツモの能力者?

(今回の場合は赤交換があと2回できますが、ダマ、聴牌崩してドラを取り込む等しない限り、

三倍満には届きません。ここで打ち切りです。)



天然タイプっぽい子は怖いですねー。

しかし、この出来事が6巡以内です。優希真っ青ですねー。

千里山の評価からすると安定して稼いでるみたいだし、漫ちゃんも真っ青かもしれないですねー。


ではー。



・ピンフ移行してるから裏は最大二枚だね。凡ミスを修正。
誘惑の試練という意味では赤をもう一枚掴ませても良かったのかもしれませんね。

スポンサーサイト

category: 咲-Saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 2

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。