妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

咲「和了役ドラフト?」  

「むこうぶち」という漫画で上がれる役を制限するってルールで打つってのをやってました。
これを咲-Saki-に持ち込んだらどうなるでしょう?

そのまま持ち込むと、全員が使い勝手のいい役を選択して面白味のないものになるかもしれません。
そこでルールを少しいじって次のようにしてみます。

1.最初に和了れる役を3つドラフト会議で決める。

2.和了れる役に立直は含めない。

3.和了れる役を含んでいれば、その他の役も飜数としてカウントする。
和了れる役を含まないで和了った場合はチョンボ扱い。
・例えば、平和、タンヤオ、トイトイと決めて「平和・三色」が来た場合三色もカウントされます。
 勿論、立直しても大丈夫だし、裏ものります。
・聴牌はしたけど、上記3つを絡めることができなければ、立直しても和了れません。
・チャンタを選択しても、純チャンは別役であるため和了として認めない。
・同じように白、撥、中を選択しても、大三元は和了として認めない。チョンボ扱い。
 小三元は白が出来ていれば認められる。
・イーペーコーとリャンペーコー、三暗刻と四暗刻、三槓子と四槓子、清一色と緑一色/九蓮宝燈の関係等も同様。
・嶺上開花を選択して四槓子を選択していなければ、四槓子を和了るのもチョンボ扱い。
(役満で飜数が掻き消されると解釈してください。同じくピンフを選択して、天和を選択していなければ
 ピンフ形の和了でも天和はチョンボ扱いです。)

4.その他のルールは咲-Saki-準拠。


では、全国大会二回戦大将戦のメンツでどういうドラフトになるか考えてみましょう。

①咲さん
ちょー可愛い魔王・・・いや神です。
まずは嶺上開花を選択します。これは外せません。
後はタンヤオを確保できると強いですね。
残り一つの役は・・・平和は基本的に相性が悪いのでパスです。
トイトイか混一色が本命でしょうか。
順番は偶然役である嶺上開花は他の人はまず取らないので優先度を下げて
タンヤオ(トイトイ)、混一色、嶺上開花の順番でしょうか。

②石戸霞
おっぱいお化けさん。
防御モードの詳細はわかりませんので攻撃モードで考えます。
正直、混一色、清一色を取ってしまえば、いつも通りに打てます。
なんてチートキャラ!www
あとは好みで緑一色か九蓮宝燈を選択ですかね?w
順番は混一色、清一色、緑一色(九蓮宝燈)

一位指名に混一色を持ってこれるのは強いですねー。
他の人はタンヤオ、ピンフの優先度が高いですからね。
取れる可能性が高いです。

③姉帯豊音
ちょー可愛い巨人さん。
「六曜」の全貌はわかりませんので、「先負」と「友引」のみ使えるものとして考えます。
まずは「先負」のために一発のチョイスは外せません。
後は「友引」用にタンヤオか役牌、混一色、トイトイから選択するってところでしょうか。
順番はタンヤオ、役牌、混一色、トイトイから2つ、一発といったところでしょうか。

「一発」がほぼ確実に入手できるだろうってところが強いですね。

④末原恭子
スーパー凡人末原さんです。(凡人を超えてる凡人ってか?)
彼女は凡人ですが、知恵がある。
まず、二回戦の時点で対戦相手の情報として掴んでいるのは咲さんの嶺上開花です。
ちょー可愛い人の能力はトシさんの策略で秘されています。対策の打ちようはありません。
流石はトシの功です。
霞さんも県大会では防御モードばっかりやっていたようなので攻撃モードについては情報不足です。
ですから、基本方針としては武器となる役を一つ。
二番目に嶺上開花を奪取して妨害。三番目に補助する役を取りに行くのではないでしょうか。
武器としてはやはり汎用性の広さからタンヤオ、役牌、混一色、トイトイを取りたいところです。
補助もここから選択するのが一番ですが、
恐らく平和が誰も一位指名しない異常な空間であろうことから
三番目に平和が取れるんじゃないでしょうか。

⑤そしてドラフトは開催された
まずは1位指名です。
咲さん、豊音、末原さんの三人がタンヤオで被る中、霞さんが悠々と混一色と手に入れます。
被った三人はジャンケンなりで勝負になるのでしょうが、ここはスーパー凡人たる末原さんに勝ってもらうことにしましょう。
(でないとかなり勝負にならない。)
そうすると咲さんはトイトイ、豊音は役牌になるでしょう。

次に2位指名です。
咲さんは嶺上開花を選択することになります。
霞さんは路線に変更なしで清一色です。
豊音は風牌を取れたのはいいですが、最初に考えていた鳴き役候補が全て消えました。
一発を確保するか、平和で立直なしでもダマできる体制を整えるか、三色、一通、チャンタで鳴きの補助役を取るか?
一発デカイ役を狙って清一色を視野に入れるか?
悩みどころです。
この中なら三色なんかなぁ。
そして我らが末原さんは1位指名で無事武器を取れたので、予定通りの妨害作戦嶺上開花です。
これには咲さんもビビることでしょう。
霞さんと、豊音が無事目的の役を入手している横で、動揺している咲さんと末原さんのジャンケン勝負です。
まぁ、ビビってる咲さんがジャンケンに勝つことはないでしょう。
ということで、末原さんが嶺上開花ゲットです。
さて、咲さんは次に何を選択しましょう?
ここで選択するなら門前自摸でしょうか。門前状態なら嶺上開花自摸で和了確定二飜です。
狙い撃ちは出来ませんが苦肉の策です。

そして最後の三位指名。
さて、咲さんの役の候補がなくなってしまいました。w
候補としては三暗刻(トイトイがあるので若干弱い)、部で和了った四暗刻。搶槓を取ってガードするという考えもありますが、
嶺上開花を取ってないので加槓シチュエーションが少ないことを考えるとガードの必要性は少ないです。
チャンタ辺りがいいでしょうか?
霞さんは予定通り緑一色(九蓮宝燈)。
豊音も予定通り一発。
末原さんも予定通り平和ですね。
被りもないので予定通りの役の入手です。

ということ各人の役は以下の通りになりました。

選手和了れる役
宮永咲トイトイ、門前自摸、チャンタ
石戸霞混一色、清一色、緑一色
姉帯豊音役牌、三色同順、一発
末原恭子タンヤオ、嶺上開花、平和

咲さんは結構不利になりましたねー。
霞さんは予定通りのパフォーマンスを出せそうです。
豊音も100%とまではいかないまでもかなりのパフォーマンスを出せそうです。
末原さんは・・・役は有利なんだよな・・・他家の役の制限も超考える人末原さんには有利です。
霞さんのチョイスにはびっくりしたことでしょう。
豊音の一発選択は何故平和を選択しなかったのか?という疑問をどれだけ追及できるかが
勝負の分かれ目になるかもしれません。

さて、どうなるんでしょうね?結果なんて誰にもわからんさ。

ってところで、本日は終了。
ではー!

スポンサーサイト

category: 咲-Saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 3

「あんたのために勝つんじゃないんだからね!」書け麻紹介2013/09/09  

ツンデレですか?

9/9にやった書け麻の紹介記事です。

さて、今回の対戦相手は以下の通り。
牌譜はこちら

東家:福岡県民人@TNeutral(私)
南家:みちくささん@みちくさ会長補佐(B)
西家:ゆーげんさん/あああ@aaaisb(C)
北家:せーやさん(D)

東一局。
配牌は下の三色を狙えと言わんばかり、そこにドラ一筒が重なるから悩ましい。
更に一筒を重ねてジュンチャンを入れたら・・・多分、次の日死ぬね。
幸い、せーやさんが1000点で軽く流してくれました・・・って親流れじゃねーかよ。
6巡目三色のみとか早すぎんよ!

東二局。
対子多めでちょいと厳しい。無理をすべきではないねーと思いつつも
なんだか揃ってきちゃって八索放銃。
安くて助かったけど、危ないなぁ。
七筒のカン材が悩ましい。w
八索が通ったら聴牌即カン即立直だね。

東三局。
筒子が濃いです。中も対子なのでホンイツ目指して頑張りますだね。
ですが、せーやさんの九筒パスをあっさりスルー。
一応、ピコーンさせちゃったんだよね。割と中途半端なことしちゃったけど、一巡後に引いたので問題なし!
珍しく面前ホンイツなので調子に乗って立直。
と、ここで同じく索子のホンイツ狙いのせーやさんから一発です。
・・・悩ましいところだけど、これがベストに思えるからしゃーないわな。
裏は乗せとかんといたるの倍満です。ホンイツ強ぇーと改めて思った。

東四局。
さて、もう一稼ぎしとかないと危ない。(本気)
倍満和了ったら普通の人はもう、余裕なんでしょうけど、そんなこと全然ないぜの
振り込みクオリティを自負しておりますから。w
普通の配牌・・・しかし対子が重なり気味です。
イーペーコーが出来るくらいならいいんだけどねー。
割と揃いだして「四六筒来い!」聴牌したら四索待ちの高目三色移行狙いのダマや!とか
計画してたら対面から立直です。
八六索と切った立直・・・聴牌しての五索が怖いですねー。w
そして、せーやさんが八筒を切ってイーペーコーにするりと吸収されます。
234のイーペーコーを睨んで頭を残したかった模様。
ここで、七筒を引いてホールドできていれば、残りの二枚は私の頭なので
楽しいゆーげんさんの立直封殺ショーが出来ていたかもしれませんが・・・残念です。

南一局。
せーやさんが一人沈みです。
ここで仕留めそこなうと大復活しそうです。
立直してきたところを親満で飛ばすのがいいのですが、さて・・・
配牌はGoodなので、いけなくもないかなぁ。
しかし、せーやさんの方が早かった。三六九索の三面待ち。
ダマ満貫で五索引きの三色変化を待ってみても良かったですが、
まぁ、漫画じゃないので、そんな変化はないっすよね。
リーヅモをつけて跳満・・・強い。
そして親被り痛い・・・ホント痛いよ。

南二局。
さて、親もなくなって、ラスとの点差が16000点ほど。
懸念してた通り、ホント余裕がないなぁ。
ドラが重なって良いタンヤオ具合に出来てきましたが、またもやせーやさんの鳴き三色のみ1000点です。
勢いつけてきてますか?

南三局。
なんか早いなぁ。w
残り二局がサクっと終わらせられればいいんですけどねー。
そーもいかんやろなー。
・・・と微妙に七対子くさい形になって来ています。
そこからの対面、下家の連続立直にビビります。
勿論、七対子はキャンセルで北リリースです。
しかし、ここに潜む闇は深い。
対面の待ちが二五筒で三枚持ち。
下家の待ちが二五万で四枚持ち。
そこに運命の二筒の到来です。
これで、合計8枚の和了り牌が私の手の中に・・・危ない!逃げてェェ!状態です。
まぁ、こんな時って聴牌しちゃうもんだよねー。w
オラオラ立直はやっぱり通じずみちくささんに振り込み5200点です。
い・・・痛い。

南四局。
さーて、先ほどの振り込みでみちくささんと同点二位。
上家取りで二位です。
ラスとの差は1万点くらい。
・・・倍満一つじゃ足りないよねってのが冗談じゃすまなくなってますよっ!
配牌は一巡目で順子3つのペンチャン1つ・・・何これ?美味しい!
とりあえず、3000点稼げればOKです。
ドラは一つあるので、ほんのちょっぴり+があれば速攻終了です。
グヘヘヘヘ・・・四巡目で六筒カンチャン待ちです。
一巡目をいつものように中切りにしておけば二巡目七索ペンチャン待ちです。
おいおい、しっかっし、六筒カンチャン待ち立直は無謀が過ぎるかなぁ。
・・・立直をためらいます。
もうオチはわかるよね?
一発ツモです。
立直してないのでツモドラ2000点・・・足りねェェェェ!

西一局。
血を吐くように西入りです。
1000点でトップ終了です。
二回戦オーラス咲さんのように「えっ!」と思わせるような安手で十分なのです。
配牌は・・・おぉ!!と言いたくなるような安手速攻配牌です。GoodJob、天鳳!
しかし、ラスのせーやさんが跳ツモでラス転落なんだよね。
倍満か。二家立直の跳ツモならそのまま終了・・・「そんなんありかよ!」と言いたくなる状態になります。
そしてその実現性はわりと高い・・・怖いなぁ。
さて、下家の白ポンが慌ただしく鳴り響きます。
ドラ2辺りできっちりトップを取る算段でしょうか?
しかし、こちらも負けません。五巡目に聴牌です。
ですが、立直に取りません。
うん、和了れないんだけどね。
少し泳がせて場が煮詰まるのを待つ必要があるかなーとか思ったのさ。
(その間に四萬引ければベストですが・・・)
そして、八巡目に七索入れ替えで立直です。
場の危険度からいくともう待ってられないかなというところです。
これを鳴いたみちくささんは白トイトイホンイツ赤1跳満確定・・・ちょろっと和了るだけでいいのに気合入れすぎです!w
怖いですねー。立直しちゃったから振り込んだらラス終了です。
・・・もう一度言います。気合入れすぎです!w
対面のゆーげんさんは冷静に行ってますねぇ。
まぁ、しかし引けました。リーヅモ赤1でトップ死守終了です。
やたー!

いやぁ、本当に倍満一回くらいじゃ余裕でラスの恐怖を味わえますねぇ。w

で、今回私からのお題は「魔将」。
ちょどこの週の本編のサブタイが「麻将」なので、こちらの感想みたいなノリでGo!です。

2位のゆーげんさんからは「和了っていいのは自分で選んだ三つの役だけ」
3位のみちくさんからは「2学期の始業式」
のお題です。

ゆーげんさんのお題はむこうぶちのやつですね。
立直とタンヤオとホンイツかトイトイ選べればかなり楽ですが、
遊ぶなら立直以外の役で四人でドラフトするとかですかねー。
タンヤオの奪い合いで血みどろの決闘になるのを見越して平和をチョイスが賢いか?
同じ考えで平和も血みどろの決闘になるのか?
面白そうです。
咲さんとやる時は「嶺上開花」を奪っておくべきなんでしょうね。(でも、咲さんは「ツモ」もチョイス出来るんだよな。強い)

みちくささんのお題はインハイが終わった後になるですかね。
白糸台を舞台に麻雀部を引退した菫さんをメインヒロインに据えたギャルゲーを思い浮かべました。デジャブ?

これらのお題に対する、せーやさんの答えは・・・これだ。

・・・と行きたいところですが、今回はいつもと少しばかり事情が違います。
この日は三戦やったのですが、三戦目のメンツがこちら。

東家:せーやさん(A)
南家:lagico_MAHJONGさん/らぎ-Lagi-(B)
西家:福岡県民人@TNeutral(私)
北家:sannpannさん@poppn(D)

一応、トップを取りましたが残念ながら牌譜は残し忘れてました。残念。

私からは「お買いもの」を出題させていただきました。
lagico_MAHJONGさん/らぎ-Lagi-からは「ダブリー」。
sannpannさん@poppnさんからは「逆さま」。

らぎさんはこの半荘で初ダブリー&和了りだそうです。おめでとう!
配牌が三色でも、一気通貫でもいける超優良配牌でしたが、立直ボタンの罠に引っかかってしまったそうな。www
そーいえば、前に天和を間違ってダブリーにしちゃった話を聞いたことあるけど、
立直ボタンの押し間違いは怖いよねー。
「逆さま」はどういう意図で出されたのかわかりませんが思い浮かぶのは「吊られた男」ですかね。
マルセイユ版の寓画の解釈では正位置が「通過儀礼の儀式」で、
逆位置が「通過儀礼の儀式を終え更なる高みへと進むであろうことの暗示」を示しているそうな。
ポジション的に咲さんか?
先鋒という重責を担う優希か?
はたまた二回戦で全国の洗礼を受けた部長か?
現在試練まっただ中のまこか?
まこには更なる高みに上ってもらいたいですね。(キンクリはなしの方向性でお願いします。)

これらのお題に対する、せーやさんの答えは・・・これこれだ。

・・・仕事早すぎだよ!

1戦目「2学期の始業式」から3戦目の「お買いもの」に繋げています。
見事です。
見事ですけど、憧咲です・・・自分の欲求に素直すぎます。w
憧穏でも思うんだけど、憧は天然さん好きだよね。
まぁ、その辺は咲さんが可愛すぎるから仕方ないことですが。

最後のアコチャーのドヤ顔とシズの憐みの表情が思い浮かべるとニヤニヤする。
ところで・・・

> 咲「……」
> 憧「……」

このシーンも話したのだろうか?
やばいです。
シズの心境を覗き見たい気がします。


で、このオチは「次、ラス引いたらいくらでもかいてやるぜ!」って意思表示と思えばいいのかな?
頑張っちゃうよー。(頑張ればどうにかなる話ではありません。)



で、上でも書きましたがこの日は三戦やりました。
残り1戦は本来なら別の記事にするところですが、
牌譜を残し間違ったので大して書くこともないのでここに一緒に書きます。
対戦相手は以下の通り。

東家:みちくささん@みちくさ会長補佐(A)
南家:sannpannさん@poppn(B)
西家:lagico_MAHJONGさん/らぎ-Lagi-(C)
北家:福岡県民人@TNeutral(私)

攻守にわたってうまく乗ってました。
一発といいハイテイといい、デカく和了れて守るのにも余裕があったのが良かったですね。

というわけでこの日三連勝の私からのお題は「お金とネリー」。
この週の本編ではネリーに守銭奴疑惑が持ち上がりました。
丁度いいので、ネリーたんがお題です。
ペロペロしたい内容でお願いします。

そしてみちくささんからは「プレゼント フォー ユー」
lagico_MAHJONGさんからは「オカルト勢にネトマをやらせよう(ゲス顔)」。

みちくささんのお題は・・・シズの誕生日にアコチャーが裸リボンで「プレゼント フォー ユー」とか
想像しちゃうのは、毒されてるのかなぁ?
lagico_MAHJONGさんのお題は・・・オカルト能力は封じられるかもしれないけど、
基本スペックが段違いだからきっと勝てないんだろうなぁ。

これらのお題に対する、sannpannさんの答えは・・・これだ


苦い・・・確かに苦い・・・しかし、これは次の日、のどっちがお客として現れるんじゃないのか?
咲さん、罪な女やでぇ。
どろっとしたお題だったはずなのに何故か違う方向性にどろっとしてしまいました。

ところで、バーカウンターに背足りてる?

ということで、今週はここまで。
ではー!



段位戦の運が全部つぎこまれたのか?

category: 書け麻

thread: 麻雀 - janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

15500回になりました。「こーの負け癖染み染み野郎が!」  

対局数が1550回になりました。
前回四段に上がった時から1450、1500回が抜けている。(一応、50回区切りで書いてるんだけど)

まぁ、そんなこともあるさ。

20130914tenhou.png

で、成績を見ると・・・何事!?と思いたくなるような状況。w
一回80ptまで落ちてからなんとか踏ん張って800ptまで回復させたんだけど、
そこからまたジリジリと落ち込んで1550回記念の時には残り50pt!!www

もう笑うしかねー。
兎に角放銃が多い。

前半にデカい放銃して周り3万台、自分1万未満の状況になってグハッ!
なんとか3位に持っていくのがやっとって状況が今月は多いなぁ。

立直一発高目振込もお手の物だ。

どーせ、次負けて三段に落ちるんだろとか思いながら
その後、少し打ちましたが、なんとか回復して現在215pt。
しかしながら3回ラス引けば落ちるのか・・・あっという間だな。

次の1600回も無事四段で報告できるように頑張ります。


【今日までの役満・レア役記録】
・大三元和了られた
役満一発で終わりました。
2位に終わって悔しい。
配牌で暗刻が1つあると楽でいいよね。

・ハイテイロン
東一局の勿体無い早アガリは置いといてw
東二局、ハイテイロンです。
同じ聴牌しないなら一萬だし、一索だよな。
ありがたいことですが。

三暗刻三暗刻
前半は対子場かな?って感じだ。
後半は・・・赤ドラの魅力にはあらがえず結局ツモスーへの道をあきらめてしまう。
ロン和了り時の点数の低さが笑えるね。

・嶺上開花
嶺上開花はやっぱり嬉しい役だよね。

半荘100回以上のはずなのに今回はあんまりないね。
ではー!



字一色の裸単騎まではいきましたが結局和了れず。
流石にねー、振り込めとは言えないしねー。

category: 天鳳

thread: 麻雀 - janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。