妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

シノハユさんが実は・・・  

さて、咲-Saki-の新シリーズ「シノハユ」が掲載されるビッグガンガンの発売日が近づいています。

・・・って、もう2日後じゃねーか。

更新さぼってたら、こんなに迫ってたのね。

場所によってはネタバレ画像が氾濫し始めてるのでしょうか?

まぁ、そういうのは見ないので明日までなんとか好き勝手書くことが出来ます。

ということで、「シノハユ」の勝手な予想を書いてみる。


1.「シノハユ」に見る咲-Saki-の新しい可能性

「もう一人の女の子の物語」と言いながら実は主人公シノハユちゃん(仮)は男の娘だった。!

勘違いしてはいけない。

ただの女装好きの女子高に潜り込む変態高校生ってわけじゃないんだぞ。

注目度、そして実力の両方について大きく差を開けられている高校麻雀の男子の部。
(3ヶ月ほど高校でもまれた全中二位の泉が男子高校生優勝者と同じくらいのレベル。)

全中男子の部で優勝し、将来を嘱望されるシノハユちゃん。

しかし、彼は男子だけの麻雀大会では自分の実力を成長させることは難しいと考えていた。
(男子強豪校はスカウトが来た時に倒したのだろう)

「もっと強い奴と闘いたい。」

この純粋な想いにかられ彼は一つの決断をする。

幼馴染の金髪美少女の協力を得て、女子高生として進学。
(何やら不穏なやり取りがあったらしく、金髪美少女がぷんすこ気味です。)

金髪美少女「か、可愛いじゃない・・・なんでもないわよ!」とか思ってそう。


「強い奴と闘いたい!」のに最強すこやんと闘うことがなさそうなのはどうよ?ってところは

・・・まぁ、「これがいつもの咲-Saki-クオリティです。」の一言で片付くでしょう。

すこやん以外にも全国の魑魅魍魎が集まるので問題ないかな。


2.利点

①咲世界の謎が解明?

もし、シノハユちゃんが男の娘で、物語の中で能力に目覚めるのだとしたら

「咲世界において男子に能力者はいるのか?」という疑問に解が得られます。

あるいは女子麻雀にいるような 奇幻な手合が男子麻雀にはいないから女子麻雀界に殴り込みに

来ているのかもしれません。

まぁ、何にしろ、主人公なのに能力無しのまま終わったら

「男子には能力者はいない」ってのがかなりのところ確定的になると言えるでしょう。

②商業的に

どのくらいいるのかわかりませんが、男の娘好きを集客します。

シノハユ以外は女の子であれば、普通の女の子好きの集客も問題ないでしょう。

咲さんもシズもおっぱいさんじゃないけど、主人公を立派に務めています。

シノハユちゃんは・・・少しおっぱいさん?(外見上)で男の娘。

・・・まぁ、問題ないでしょう。w

そして、評判を見て、男子世界の麻雀漫画を展開します。
(立先生のおっぱいモチベーション保つため、監修程度に抑えましょう。)

咲-Saki-世界が広がりまくりだぜ。


3.問題点

①需要

とか勢いで書いてしまったが・・・需要あるのか?

そこはやってみないとわからないもんね。

まぁ、シノハユちゃん以外はちゃんと女の子なら私的には問題ないです。w

②立先生のモチベーション

立先生が男の娘を描くことに抵抗があるかいなか?

まぁ、直接描くのはあぐり先生なので、問題ないかなぁ。

立先生は本編でおっぱい成分補給できればいいし。

③「チー!(放送規制)」んこはどうするの?

咲-Saki-の制服はきわどいです。

アングルも狙ってます。

しかし、大丈夫。

優希もちゃんとガードされてるし、股間の野球道具が読者の目に飛び込むことはないでしょう。

椅子に高性能カメラを仕込んでる?


とかなんとか好き勝手書いてみた。・・・ホント実現性0.00000087%くらいかなぁ。

といことで、本日はここまで。
ではー!
スポンサーサイト

category: 咲-Saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 3

「今月のトップ率はばっちりだね。」書け麻紹介2013/09/15  

9/9にやった書け麻の紹介記事です。

さて、今回の対戦相手は以下の通り。
牌譜はこちら

東家:福岡県民人@TNeutral(私)
南家:sannpannさん@poppn(B)
西家:lagico_MAHJONGさん/らぎ-Lagi-(B)
北家:ゆーげんさん/あああ@aaaisb(C)

東一局。
起家スタートです。
天鳳は起家スタートが滅茶苦茶連発する気がしてならない。
程よく一気通貫ホンイツといければいいが。まぁ、無理でしょう。
四七索の残り5枚待ちです。
折角だし、六萬そばの五七萬を待って変則三面待ちへの変化を待ってダマで良かったかもしれません。
どうでしょう?まぁ、結果的には手変わりしないんですけどね。

さて、ここから連続放銃祭りです。
ホント、放銃率高いなぁ。w
特に東二局なんて、無理しても和了れなそうなのにね。

さて、一人沈みの東三局です。
白一鳴きから、カンチャンを変化させようと動くと直後に裏目和了牌の三筒です。
狙ってやってんのか?ってくらい良くある良くあるです。
単騎待ち状態の四筒がsannpannさんの暗刻で潰されてるとかありましたが、
無事、変則2面待ちに変更完了。
直後に対面lagicoさんの親リーです。
流石に勝負にならないかなとオリを考えだしたら、現物七索引きです。
ほっと一息。
そして、lagicoさんの立直一発振り込みです。

俺の得意技をいとも簡単に・・・こやつ、なかなかの使い手と見た!w
安い手ですが、「反撃の嚆矢だ!」と行きたいところです。

東四局。
手早く一通赤1に仕上がったのはいいですが、五索のカンチャン待ちでは即リーとはいけないなぁ。
いけないなぁ。いけないなぁ。(エコー)
案の定鉄壁に組み込まれてます。
出てくる可能性はほぼなし。Oh!
そんな和了れない状況にゆーげんさんの
ドラポン弾がlagicoさんに炸裂します。

反撃の二の矢はゆーげんさんからでした。
あれ、この流れだとlagicoさんが今回敵役ですか?

しかし、この親満直撃でとりあえず、ラスから脱出です。
非常に気が楽になりますね。ありがとう、ゆーげんさん!
(私のラス回避の80%は他力本願で出来ています。)

2本場。
なんだか縦に伸びていく感じです。
そーいえばさっきも二萬で失敗したな。今度は間違えたくないねとカン材までできました。
後は聴牌は待つだけです。
・・・と六萬、五索のシャボ・・・立直したくねー待ちだなぁ。w
まぁ、しかし聴牌したからには咲厨やることは一つ。
カン!即リーです。
今回はうまいところ嶺上開花が付きました。ヤター!
(しかし、裏捲りたかったなぁ。)

長かった東場ですが、なんとか二位につけて折り返しです。
僅差なので、ここから和了優先でたたみに行きます。
トップのゆーげんさんも同じくたたみに来てる感じです。

う~ん、華の無い麻雀ですまんな。
最後はsannpannさんがタンヤオ待ちのダマでイーペーコー崩れのツモ和了です。
立直かけてても裏がないと高目イーペーコーでも捲れないのか。
(赤ならOKだか、ゆーげんさんが抑えてる。)

私の和了牌三萬は全部抑えられてたみたいだし、助かりましたよー。
ということで、今回トップです。ヤター!

さて、lagicoさんには、お題として「汗」。
朝晩は涼しくなってきたけど、まだ暑いしね。
別に汗かいてるはじめちゃんをペロペロしたいとかいう理由で選んだお題じゃないんだからね!
(ぺろぺろしたくないわけじゃないよ。)

そして、二位のゆーげんさんからは「雪花氷」。
三位のsannpannさんからは「ワキガ」

・・・sannpannさんよぉ。
匂いフェチってのはいると思いますが、美少女ワキガってのにも需要はあるのでしょうか?
深い・・・っていうか深みにはまりたくない世界だなぁ。w

そして、ゆーげんさんのお題は・・・台湾のふわふわアイスだそうな。
違いはわかりませんが、美味しそうです。
画像検索すると「愛媛県内での独占販売権」とかなんとか出てきます。
・・・独占販売権って、何か怖い響きだな。


これらのお題に対する、lagicoさんの答えは・・・これだ。




マイスタークラスの汗フェチを見た!!(驚愕)

咲-Saki-キャラは結構、冷や汗かいてるの多いけど、やっぱりペロペロするなら
爽やかな汗がいいよね。(誰もそんなことは言ってません。)

あと、おっぱいさん'sの胸の谷間が超汗かいてるんだろうなーとか思ったり。
膚と膚が密着して熱の逃げ場がないもんね。

時給二万円くらいで汗拭きしたいね。
(はじめちゃんとはっちゃんんなら五万出すよ。w)

とか馬鹿なことを考えながら、今回はここまで。
ではー!

category: 書け麻

thread: 麻雀 - janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。