妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

咲-Saki- 第117局「景色」感想   

君がッ

染谷まこファンになるまで


ジョジョがまこファンだったという驚愕の真実

これで、次鋒戦は当分続きそうやね。


なんのことか分からない人は本編最新話をまず読もう。

ついでにヤンガンとビッグガンガンの定期購読者になろうな。
(ヤンガンは不定期ですが)

というわけで、感想だぜ!

1.部長は何でもお見通し
さて、前回中国四大魔将の一人ハオによってボコボコにされかかるまこちん。

しかし、そんな展開も部長はまこの能力が裏目に出る展開も予見していた。

「眼鏡を外しきるな」とのアドバイスを既に与えていたのだ。

部長は凄いね。

その存在は優希との一戦で見抜いたガイトさんも凄いね。

部長と一戦交えた愛宕姉は・・・多分まだそういう領域までは見えてないね。

別に愛宕姉が凄くないわけじゃないよ。


2.清澄高校の部員は部長の言いつけを守る良い子ばかり
とまぁ、そんなわけで部長の言いつけを守ることにするまこちん。

優希といい、まこちんといい、清澄の部員は部長の言いつけを良く守ってるね。

魔王咲さんも素直に従ってるしね。

部長の統率力は世界一だね。

・・・まぁ、一人我が道を行く人がいますが・・・デジタルおっぱい・・・

準決勝でも、部長のアドバイスを無視して我が道を行くんでしょうか?

この辺はこの先の見どころですね。

さて、表紙はまことそのデジタルおっぱいのツーショット。

この辺は対比として描かれてるのかもしれない。


3.今週のちかちゃんの活躍
今週のちかちゃんの活躍は満貫振込と可愛いことくらいかな。

このまま、回想も無く、活躍も無く終わってしまうというのはないでしょう。

次鋒戦はまだまだ続くでぇ。

4.染谷まこ 7歳
可愛い。

可愛い。

可愛い。

可愛い。

可愛い。

決してロリだからとか、メガネをかけてないからだとかってわけじゃない。

初めてのメガネのシーンでは主人公の特権、花を咲かせるほどの可愛さだからな。

主人公交代?

これから嶺上開花連発で蹴散らす大活躍?

まぁ、ないね。なんと言っても次鋒戦には魔物真瀬由子がいますから。

5.まこの眼鏡
というかフレームはお爺ちゃんから譲り受けたものらしい。

10年前のもの・・・物持ち良すぎやで。

ところで、この譲り受けたものはハーフリムのフレームなんですが、不思議な形状なんすよね。

糸で固定してるわけでもないし、レンズに穴開けたり、固定する部分があるわけでもない。

両端はフレームとレンズが離れているし・・・

レンズ全体を糸で固定して、下部分のフレームは飾りなんでしょうか?

良くわかりません。

全国編が始まったらどこかのメーカーがまこメガネを売り出すんでしょうか?

それは売れるためにはまこのロリ回想が必須・・・つまりは準決勝までは確定するってことだ。

というわけでどっかのメガネメーカーさん、スポンサーになるといいと思うよ。

6.亀が7匹重なってる
確かに7匹重なってたら珍しい。

って七匹も見かける時点で珍しい気もするけど。

で、画像検索してみると・・・亀がうじゃって集まってて気持ち悪い。

ロリまこを見て気分を直してくるわ。

7.そしてまこの反撃が始まる
中国魔将ハオの幻惑の手に惑わされたまこ。

しかし、部長との絆とじいちゃん回想ブーストで盛り返します。

まぁ、普通に打っても我々一般人の何倍も強いんでしょうしね。

ガンバレ~!

最後の立直は河の状態から11巡目でいいのかな。


8.真瀬由子がこのまま終わるわけもない。
さて、取り立ててクローズアップの無い真瀬由子。

まぁ、咲-Saki-世界屈指の魔物であることは確定なんですが、

そろそろその活躍を表舞台で披露してもいいころかと思います。

次号のまこの活躍+次次号の由子の活躍が必要なので、もう二周は確実に次鋒戦が展開されることでしょう。

もう誰もまこのことをキングクリムゾンなんて言えないね。


ということで、今週の感想はここまで

ではー!
スポンサーサイト

category: 咲-Saki-

thread: アニメ - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 6

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。