妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

新年の様子をレポートするですよ~  

注意:最近の咲さんの風評について不快に思われてる方はこの先は読まない方が良いと思われます。





























妄言郷から覗いた下界の新年の様子をレポートするね~。
少し時間を遡ってからになります。



2012年尖閣諸島問題に端を発する日本-中国間の緊張は両政府も制御することもが出来ないまま、一部の軍部の暴走を起因として戦争へと突入した。
戦火は周辺諸国を巻き込み、全世界に瞬く間に拡大しました。後に呼称される「第三次世界大戦」の始まりである。

開戦から一か月経過したある日、一人の少女が立ち上がった。
少女の名は宮永咲、同年夏の全国高等学校麻雀選手権大会団体戦の優勝校清澄高校の大将にして、同個人戦優勝者である。
彼女はともに闘った仲間達、鎬を削りあったライバル達と協力し、日本を平定、各国を征服していった。各国は殆ど抵抗することなく、咲による征服を受け入れた。
インハイは団体戦、個人戦ともに全世界に実況中継されており、世界中の国民が既に咲という存在に魅了されていたのだ。

2012年11月、全世界を支配下に置いた咲達は国家の名称を「宮永帝国」に変更、咲は初代皇帝となるのだった。
こうして世界は有史以来初めての統一国家による統治を受け入れるのであった。

2013年1月1日、咲皇帝陛下は起き抜けに神託にも似た何かを受けた。信託を受けた咲さんはある決意を胸に家臣達を集めるのだった。


この日は元日であり、宮永帝国にとって最初の新年の儀を執り行う予定であったが、陛下の一声により予定を変更することとなった。



勅令は瞬く間に世界を駆け巡った。これを聞いた人たちは歓喜した。




世界中から陛下のグーパンを頂戴しようと、人々は会場へ駆けつけました。


かつて世界最大のイベントと言われたコミケの比ではありません。
人員の整理にはコミケスタッフはもとよりあらゆるイベントのスタッフが名乗りを上げました。
それでも本来ならとても人員の足りる規模ではありません。
しかし、宮永帝国の臣民たちはグーパンを貰える喜びにとともに自ら列を形成します。
もしトラブルでも発生してグーパンが貰えないような事態になったら自分たちが困るからです。
イベントは粛々と進みます。

会場からは肉越しに骨と骨がぶつかり合う音が機関銃よりも激しく鳴り響く。何かが壁にぶつかる音、地面を転がるような音も混ざり合い、混然としながらそれでいて全体を通して聞くと調和している。
列をなす人々はその交響曲のような調べにうっとりとしながら自分たちの番を心待ちにしています。

グーパンを貰って帰る人達も出てきました。皆一様に右頬に痣を作っています。そして、その顔は幸せそうです。
レポーターがインタビューしています。

レポーター「お爺さん、何処から来たんですか?」
お爺さん 「ハワイからだよ。陛下にグーパン貰えるんだからな、飛行機待ってられないよ。ちょっと泳いで来た。」
レポーター「ハワイからですか、それはお疲れ様です。ところでグーパン貰った感想を頂けますか?」
お爺さん 「そうだね、あの世の婆さんにいい土産話が出来たよ。これでいつお迎えが来ても大丈夫さ。」
レポーター「良かったですね。でも、まだまだ元気ですから、来年もグーパン貰いましょうね。」





レポーター「今度は列に並んでいる人に聞いてみましょう。赤ちゃんを出したお母さんがいます。こんにちは、赤ちゃん可愛いですね。」
お母さん 「こんにちは。この子、三日前に生まれたんですよ。」
レポーター「え!?三日前!あなたが生んだんですよね?」
お母さん 「ええ、この子に陛下のグーパンを貰いたくてね。病院抜け出して来ちゃいました。」
レポーター「生まれてすぐにこんなイベントですからね。抜け出した気持ちわかります。ちょっとスタッフに相談してみましょう。」





イベントは1日9時から開始され3日20時までかかりました。
途中、食事等のために7回程10分にも満たない小休止が取られましたが、後はほぼ不眠不休の荒行です。
公式には発表されていませんが、世界中から人々が集まり約60億人にグーパンを叩き込んだことになります。
偉業です。前人未到の偉業です。流石は咲皇帝陛下。

会場に集まった人々からは自然に「咲さんかわいい」コールが始まりました。
各所でバラバラに始まったそれは指揮する者もいないのに糸を束ねるようにまとまり始め、やがて大地を震わせました。
新年を早々に帝国は一つにまとまったのでした。
この光景を見れば、帝国にどんな難事が起ころうとも乗り越えられないことなどないと確信できます。
このためだったのですね。流石は咲皇帝陛下。

宮永帝国万歳!

咲皇帝陛下万歳!



2013年1月3日 23時 咲皇帝陛下御就寝。



お疲れ様です。
宮永帝国に良い一年が訪れますように・・・
関連記事

category: 咲-Saki-

tag: 咲-Saki- 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trueneutral.blog.fc2.com/tb.php/15-66aebcd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。