妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「対子の罠を掻い潜れ!」書け麻紹介2013/05/19③  

05/19にやった書け麻の紹介記事です。

今回の対戦相手は以下の通り。
牌譜はこちら

東家:せーやさん(A)
南家:福岡県民人@TNeutral(私)
西家:ゆーげん/あああさん@aaaisb(C)
北家:みちくささん@みちくさ会長補佐(D)

東一局。対子3つの対子場ですかー?
対子場が苦手な私には嫌な予感しかしません。
開幕早々にゆーげんさんとみちくささんが鳴きまくりです。
みちくささんが鳴きまくるとか相当いい手です。
これ、重いんだけど大丈夫?
そして、気合の入ったみちくささんの裸単騎!
「ぼっちじゃないよー!!」と幻聴が聞こえてきます。
いやいや、そんなはずはない。豊音は俺の嫁。そんな幻聴は聞こえなーい。
ほーら、裸単騎にしても一巡でツモれないじゃないですか。
SOAなのです。
・・・って、ツモりやがった。しかもラス一で倍満・・・開幕から痛いっすねー。

東二局。
これまた対子3つ。でもこれはいい対子です。ダブ東鳴けるし。ドラは無いけど掴めそうな感じでまとまっている。
「さぁ、鳴く気まんまんだぞー!」
と、みちくささんから東登場。勿論鳴きましたが、やっぱりこの局もいい感じに手が入っていそうです。
と思ったら、ゆーげんさんからリーチ。
うっわー!安牌ねー!
「いつも心に安牌を」みちくさ麻雀講座の声が聞こえてきそうです。
うん、わかるんだけど、一回実践してみたらガクーンと勝率落ちちゃったんだよねー。
カンを頼りに八筒、六筒、七萬と通していきます。
なんとか聴牌です。これはゆーげんさんに掴ませる流れだよね?

・・・って、三筒を掴まされました。
六筒を通してるので、余裕で振り込みです。
アンテナ杯の覇者はうまい掴ませ方をしてきます。
これが能力と言う奴か!?

東三局。
親も流されてションボリです。
さて、早速対子が3つです。揃いはいいので、まだまだ大丈夫です。
しかし、こちらがまだ全然揃わないうちから、せーやさんの先制リーチです。
「あー!」です。しかも一発を掴ませてきます。
「こんなん切れないよ!?自風なんかいらないのらー!」
切った北をみちくささんがインターセプト。オタ風鳴いて、勝負の気配。染めてないわけがない。
でも、せーやさんは余裕の跳満ツモ。三暗刻。
うげげ、倍ツモ、振り込み、跳ツモとか、これヤバくね?

東四局。
対子2つに暗刻1つ。順子と組み合わさってるのでやっぱり対子3つです。
まぁ、一盃口パーツなので少し胸を撫で下ろします。
ですが、これまたせーやさんの動きが早い。
跳ツモで十分なんじゃないっすかねー?
そして、七筒、六索と続けてポン。私の急所を抉ってきます。
しょうがないので張り替えです。
一盃口ドラ1では弱いので立直です。

牌譜を見てみるとせーやさんの手牌には六索が・・・しかも裸単騎に持って行った!
これ、ひょっとして待ちを六索にしてたら、次巡で夢の槍槓2回目を体験させてくれました?
まぁ、そんな立直なんてゆみちんじゃないので、怖くてできませんけどね。
なんとか和了れて3位浮上。
しっかし、最初の倍満のせいで余裕の降りが選択出来るみちくささんに軽い嫉妬。
せーやさんがデカイのぶちかまさない限り、今回は引きずりおろすのは無理かなー。

南一局。
今回は対子2つ。対子場は去ってくれたか?
親が軽快に萬子ポンポン。染めてはいないようだし、まだ対子場継続中ですかー?
割と揃ってきたところに、場に切れてない中・・・。
やっぱり、これに振り込むのはアウトでしょうか?
親満直撃で残りの点棒は6000点。余裕のラス転落です。
ひっじょーにヤバイ。
何故なら、今日は既に一回負けてお題を貰っているから・・・本当にヤバい。

一本場。
とりあえず、和了って親を呼び込むことを考えましょう。
丁度いいことに撥の対子のみで、順子2つにターツがもう一個。いいですねー。
ところが、みちくささんが開幕南ポン・・・またすてきに入れてくるんですかー?
入れるのは成香ちゃんだけにしてもらいたいものです。
・・・っと、ちょー順調です。
一気通貫が狙えます。
でも、ここは確実なドラ絡みで点棒を拾って死亡確率を下げたいところかなー。
聴牌するもドラ傍の七索待ちではちょっと無理目。
立直棒一本でも余裕の臨死体験ゾーン突入できます。
最終的に撥を鳴いてドラ単騎。振込はねーかなー。でも、ドラだからどんなに狭くても許す。
結局、みちくささんが南のみでせーやさんの親を蹴ります。
3位のゆーげんさん直撃なんだから、もっとおっきいの入れてもいいと思います。

南二局。
さて、正念場です。
ここで稼げないと3位のゆーげんさんに逃げられてしまいます。
配牌は・・・よっし、対子なし。
対子フィーバーは過ぎ去ったと判断して良いでしょう。
これから俺のターンだ!(<-死亡フラグ)
で、早速の西ドラ切り。
まずは和了ること。まずは和了ること。
しっかし、ポンポンポンポン良く鳴くなぁ。
って・・・対子が溜まってくー!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
七対子イーシャンテン!モウヤダー
しかも赤五索はパートナーがいません。全力で鳴きます!七索待ち、残り3枚!
しっかし、ゆーげんさんもみちくささんもいいタイミングで固めちゃうなー。
字牌に染まったせーやさんからなんとかゲットして首の皮を繋げます。
しかし、これでも立直したら7700直撃で死亡。このメンツが相手では厳しいことに変わりはありません。

一本場。
対子2つだが一つは順子の一部だから問題なし。対子場は去った。去ったんだよー。
他の面子にもポンは控えて欲しい。
・・・6巡目で対子が4つ・・・やだなー、はっはっはー!
鳴いてこの現状を打開する!三五索引いて三色付けられると信じてる!

まぁ、そういうもんだよね。
普通にツモって6000点。
これでなんとか3位です。
しかし、ゆーげんさんの親番が残ってるので、あと一回くらい和了りたいですねー。

二本場。
オタ風含みの対子2つ。まぁ、安全牌っつーことで。
・・・鳴くしかねー!
しかし、あと一回和了りたいってのがタンヤオのみとか・・・小さい、小さすぎる!w

なんにしろ、せーやさんが軽く蹴って、親番は終了です。
さて、あと二局が問題です。
ゆーげんさんの親番は絶対に蹴りたいところです。

南三局。
対子1つ!
完治!完治!対子場は完治しました。
長い闘病生活でした。
今、世界が輝いて見える。(メガネの油では?)
中盤にて、せーやさんの立直にみちくささんが振り込んで無事ゆーげんさんの親は終わりました。
ナイスせーやさん!

みちくささんも安全牌はあったけど、勝負しなければならなかった模様。
トップ争いもラス争いも熾烈です。

南四局。
対子2つで、スジとカンチャンばっかしだけど・・・いいんだ、喰いタンが楽そうだから。
と、ドラ2に赤1。和了れればこの場はいいので、ここまでは必要ないけど、あって困るものでもない。
満貫直撃できれば2位のみちくささんもまくれるしね。(ツモでは届かないのが厳しい。)
なんにしろ、ラス回避が至上命題だ。
そんなことを考えているうちにドラ3赤1に成長。あと一個で跳満が見える!
赤五筒来い来いと念を送る。
しかし、勿論のことながら来ないさー。
如何な能力者でも、既に引かれてる牌を支配することは出来ないのだ。(何時から能力者になった?)
さぁ、ポンポンと来てすてきに高目トイタンドラ3赤1跳満の変則三面待ちです。
さらに、嶺上開花を付けられれば倍満・・・でも、天鳳は大明槓責任払いはないよね。(一回それで助かった。)
ドラ槓して、振り込んでもらうしかトップは取れないのか。
単騎でせーやさんに振り込んでもらえとか、ちょー無理ゲー!w

さらに、ゆーげんさんから逆転を賭けた立直!
ツモなら余裕のラス回避。ロンなら気合の裏勝負です。
って、この六索待ち・・・ひょっとして、東四局で私が逃した槍槓狙い?
最後のラス回避を華麗にドラマチックに演出しようとしています。
この男油断ならない!
流石にアンテナ杯優勝は伊達じゃないね。

しかし、朗報でもあります。
ゆーげんさんの立直のおかげで待ちの四六七萬は割と出やすい状態。
勿論、全力突っ張りGo!

しかし、結果は残念ながらせーやさんの安目七萬振込で3位キープという結果でした。
牌譜を良く見ると・・・私の変則三面待ちはみちくささんとゆーげんさんに、
キッチリカッチリ押さえられてて、この七萬がラス1なんじゃん!
ゆーげんさんの待ちを押さえていたのもせーやさんだし、なかなか楽しい半荘でした。
3位だけどなー。


では、お楽しみのお題タイムです。
勿論、アンテナ杯優勝者が相手なんだから、それにかかわるお題にするのが、人の道ってものです。
私からは「凱旋」。

そして、トップと2位のお二人のお題は
せーやさん「進撃」
みちくさぼーやさん「栄光」

漢字二文字で揃えてくれました。
これが、書け麻のチームワークだ!(ロクなことに活かされない)

そして、お題の行方は?
こちらの記事です。
晴絵「いつかの凱旋」
合成技です。
しかし、「凱旋」「進撃」「栄光」がお題であっても、お気楽快活なお話ではありません。
苦く、切なく、少しだけ心が温かくなるレジェンドの物語。
アニメ版阿知賀編最終話は既にAT-Xで放送されましたが、ニコ放送組は放送前に是非読んどこうな!

というわけで、書け麻記事紹介でした。
次は2013/05/26を書くと思います。
ではー。
関連記事

category: 書け麻

thread: 麻雀 - janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trueneutral.blog.fc2.com/tb.php/187-866492dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。