妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【咲-Saki-: the Gathering】千里山も作りだすと止まらない  

今日は千里山。

もともと、怜竜の二人は作ってて。フナQのコンセプトは固まってたんだけど

泉とセーラの二人がどーすっかねーとか思ってたのだった。
(この辺は新道寺と同じだね。)

で、この二人を作る際に怜竜の二人も見直したりしてあれこれしてると

時間が過ぎるのが早いなぁ。

というわけで、フナQばりのひらめきで予想しながら続きをクリック!



さて、トップバッターは勿論、千里山のエース怜ちゃんです。
怜ちゃんがいなければ千里山のゲームは始まらないもんね。
だから、まずはこのモブから紹介。

条件はちょっと違うけど、死神の目とどっちがいい?

三軍時代の無名の選手園城寺玲ちゃん。
無名やからしゃーない。
上に書いたように千里山をプレイするなら怜ちゃんが出てこないなんてありえない。
だから勿論これを4枚挿しで、Let's 臨死体験。
怜ちゃんを呼ぶためにライフを半分支払うことなんてなんてことないよね?

未来視がないと全然ダメな三軍って自己申告なので0/1にしました。
私から見れば未来視なくてもめっちゃ強そうなんすけどね。
自己申告には逆らえません。

あぁ、怜ちゃん可愛い。


さて、お次は本命。怜ちゃんです。

『距離』は『時間』でもあると思うのさ。

咲-Saki-ほんだしのところでも、怜ちゃんのカード作っていてそれは青です。
私も基本的にやっぱり青が正道かなと思います。

ですが、ここはあえて緑を選択させてもらいます。
何故なら背景が緑色だから
何故なら、「超能力の強さはを生命欲に比例する」って話が出てくる『僕の地球を守って』という作品が好きだから。
この「生命欲」。一番ストレートに強そうなのは緑と黒かなと思います。
まぁ、黒は選択できないよね。というわけで緑です。

さて、能力ですが『森の知恵/Sylvan Library』から借りてきました。
これを怜は最大3巡先まで見通せるので、元々見通せる枚数が2枚だったのを3枚にしました。
この3枚を手札に残すこともできますが、12点のライフの支払いが必要です。

もし、三軍から引っ張ってきてたら、恐らく死んじゃいますね。
ご利用は計画的に・・・


お次はみんな大好き高一最強のあの人。

泉がいつもこんな扱いなのは今後への期待の現れだと思ってください。

画像を見て怒らないように。
正直、能力はえげつないよ。
なんせ「『クリーチャー以外』を対象にする呪文、能力の対象を泉に変更できるわけだから、
その呪文は対象不適正で効果を発揮しなくなります。」
マストカウター、マスト除去ですね。
1秒だって生かしちゃおけません。
準決勝次鋒戦で、泉があんまり活躍できなかったのはこのポテンシャルを見抜いた三年生達が
泉が実力を発揮する前に潰しにかかったという可能性が微レ存…?


さて、お次は難問セーラさんだ。
だって、どー特徴付ければいいのか「わかんねー」だもん。
となるともうパワーしかねーな。

最初『頼れる背中』でした。セーラにはライト級、ミドル級は相応しくないよね。


頼れる千里山の元エース。
でも、千里山カラーの中心はこの人かな。
ですからヘヴィー級フィニッシャーにしました。
この背中は「仲間の失点なんか俺が引き受けてやるから、恐れずに前に進め」と語っているようです。
実に頼もしい先輩ですね。
なので、『コー能力』の亜種を付けました。

そして、味方のライフが少なくなるともはや防御はいらぬと先に相手のライフを削り取るスタイルに早変わり。
(左から右に変身しています。)
カッコいい。俺の中の乙女心が抱かれてもいいと言っているね。w


カッコいいセーラを堪能したところで、お次はみんな大好きフナQだ。
千里山のレジェンド級頭脳。
彼女がいればそのデュエルに不安は要素はない。

諜報能力(ストーカー力)はレジェンド以上!?

サイドボードを見るという地味&地味能力。
でも、参謀たるもの相手の何手も先を見るものです。
サイドボードとか次のデュエルを見越して覗いちゃうフナQには脱帽です。
死亡した時にドローが出来るので、損失もほぼなし。
何このチート生物?


そして、お次はみなさんお待ちかねのあの人です。

フナQとブラQ、あんまり変わらんような・・・とか思っちゃ駄目!『ブラックフナQ』の略。決して『ブラジャーがきゅー』ではない。


フナQ再臨。
いや~、やっぱフナQはカード1枚に収まる器じゃないっすよ。
こちらのフナQは戦場で相手の情報を拾うフナQ。
相手は徐々に丸裸にされていきます。

ですが、ただの諜報要員と考えて侮ってはいけません。
そんな隙を見せようものなら、ブラックフナQがきっついのをお見舞いするでぇ。
(左から右に変身してます。)
散々観察した相手の手札を破壊!破壊!破壊!です。
ついでにライフもどごんと削ります。
フナQ怖いわー。


さて、楽しいフナQの時間は終わり。
皆、お待たせあの人の時間だ。

うちの記事を読んでる人は予想通りなんだろうね。

これから先もずーっとフナQのターンだ。ワッハッハー。

いやー、フナQはやっぱり選手控室にいてこそだよね。
輝いてるよフナQ!

ということで、選手控室(墓地)で相手を丸裸にします。
ほんとフナQいやらしいなぁ。
俺のことを丸裸にしてもええんやで。


さて、無限のフナQワールドをこのままずーっと堪能したいところですが、
流石にずーっとこのままというわけにもいきません。
お次は千里山のアンカー竜華だ。

この颯爽と去る姿はいいよね。微妙に竜族を追加。理由はアニメ16話の感想でも読んでくれ。


まぁ、防御よりでも十分強い竜華ですが、
対戦相手にダメージを通して集中力を高めたら、『無極点竜華』に変身だ。
(公式な呼び方らしい。『無極点』で切っていいのかわかんないけど、称号として切る。)

変身した竜華はGG1マナの召還コストにGマナの変身コストで考えれば破格の5/5ミドル級フィニッシャー。
(変身時間に制限はありますが、これはアニメ版もずーっとなってられないわけだからしょうがない。)
そして、注目すべきはテキスト能力。
相手の聴牌を察知するとかあの辺の下りを能力にするのは私には無理なので、
ドロー効率を良くする能力にしました。

そして、M:tGをやってる人ならもうお気づきでしょうし、怜の時に『森の知恵/Sylvan Library』
参照していれお気付きかもしれません。
竜華の能力は『豊穣/Abundance』のパクりです。

そして、『時の千里眼、園城寺玲』と『無極点、清水谷竜華』がセットで戦場に存在すれば、コンボで毎ターン
4枚ドローが出来ることになります。
通常1枚ドローのところを4枚ドローです。
つまり通常の4倍。
ということは赤い彗星以上ということです。(緑なのに?)
いやー、流石は強豪千里山。強いね。
(現在のM:tGの環境や、STGカードパワーの中で本当に強いのかはわかりません。)


さて、三年生の仲良し三人組が揃ったところで、最後にこんなカードも作りました。

モデルの千里山トリオは素でトランプルしか共有できないってところは御愛嬌だ。w

キーワード能力を三体の間で共有する呪文です。
学校と学年が合えば使える条件なので、ちょっと厳しいですね。
コストが見合ってるのか判断が難しいところです。
今後作成するであろう、宮守勢に期待というところでしょうか?



といことで、千里山編完了だ。




『峰に咲く花、宮永咲』のパワーとタフネスを修正しました。
3回カンした後のパワーとタフネスは13になった方がいいですよね。

『シャープシューター、弘世菫』にキーワード能力『到達』を付けました。
ゲーム的に弓兵は飛行する敵を止めれるべきでしょうから。

『迷子』のテキスト能力を修正しました。
コメントでアドバイスしてもらったので修正しました。
ご指摘ありがとうございます。

『こたつ』のテキスト能力と装備コストを修正しました。
装備コストの『1/R』って『1』のことなんだよね。
元々『2/R』だったのを修正した時にミスったんですけど、恥ずかしいミスだ。
そして、『こたつ』はM:tGからパクったものですが、考えてみると『こたつ』にそぐわない能力のような気がします。
なので、駄目人間製造機っぽい能力に変更しました。
この方が宥姉ちゃんにもいいよね。
(そして『おっきしろーっ』と微妙なコンボになってしまう辺りが・・・)
俺がこたつでダメ人間になってしまうのはこの能力のせいなんや!


『不審者』『頼りがいのあるお姉ちゃん』『こたつ城の主、松実宥』『萬宥引力、松実宥』を修正しました。
巨乳を忘れてました。
これはクロチャーに怒られても仕方のない痛恨のミス。
罰として宥姉ちゃんを温めてきます。

ではでは・・・
関連記事

category: 咲-Saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tag: STG 
tb: 0   cm: 2

コメント

セーラはやっぱトランプルかぁ

あと竜華の背後のシズwww

774 #- | URL
2013/06/23 14:06 | edit

Re: タイトルなし

> セーラはやっぱトランプルかぁ
>
> あと竜華の背後のシズwww

コメントどうもありがとうございます。
セーラは・・・他に思いつかなかったです。w
他に何か方向性がないかこれからも考えていくつもりですけどね。

背後に写りこんでるシズは『ジャージ高校生』というwww

福岡県民人 #- | URL
2013/06/23 21:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trueneutral.blog.fc2.com/tb.php/215-3bb7a562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。