妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

コピーロボット欲しいよね  

ここは闇のオークション会場。
盗品や人に言えない品々が競売にかけられていく場所。
今日はドラえもんを見たことがある人なら誰もが一度は欲しいと思ったであろうあれに似た一品が持ち込まれました。
興味のある方は参加されては如何でしょうか?

 競売品№  001020130111007 
 競売品名  能力「拉麺の精霊/Doppelganger」 
 前所持者  メガン・ダヴァン 
 強度  B    ※1※2 
 柔軟性  B    ※3 
 実用性  B    ※4 
 解説  自分の人格を一部切り離し実体を与え、分身とする。 
 分身には単純な行動であれば指示することが出来る。 
 また切り離した人格に沿った内容であれば高度な指示も可能である。 
 この能力で生み出した分身にはオリジナルと異なる名前を与えなければならない。 
 この名前で入れ替わって活動するが、周囲はその変化には違和感を持たない。 
 ※5※6※7※8 
 競売開始価格  100万円 

※1:「強度」は能力同士が相互干渉する際の影響力を表す。BはC以下の能力に対して影響を受けません。
※2:現在、出品能力について干渉する能力として「シャープシュート(B)」が確認されています。
   狙い撃たれた場合、分身を失うことも想定する必要があります。
※3:「柔軟性」は能力以外の干渉を受けた際の影響の度合いを表す。
   Bは見た目で違和感を感じさせることはありませんが、行動に若干の不安を残します。
   人格の一部しか継承しない性質上、運用次第では他者に入れ替わりを見抜かれる可能性があります。
   また、事故・事件等で分身を消失した場合、事後の説明が困難な事態になることも考えられます。
※4:単純労働等や継承した人格に沿った内容については安心して任せることができます。
※5:前所持者はインハイ準決勝の日、六○舎の行列に並ぶため、「ダヴィン」「ダヴン」「ダヴェン」三つの
   分身を使用しています。
   「ダヴィン」はカップ麺を専門に愛する人格。
   「ダブン」はギャグキャラとしての人格。
   「ダヴン」はアメリカ人としての人格。
   メガン学の権威フクオッカー・オシリスキー教授の学説によると、今後「ダヴォン」の出現が
   予言されています。
   このことから現状3人の分身を作ることが可能です。またそれ以上の可能性も示唆されています。

davan001.jpgdavin001.jpgdavun001.jpgdaven001.jpgdavon001.jpg
メガン・ダヴァン
Megan Davin
メガン・ダヴィン
Megan Davin
ダヴン
Davun
ダヴェン
Daven
ダヴォン
Davon

※6:「ダヴィン」について、カップ麺を片時も手放さないという欠点が報告されています。
※7:「ダヴン」について、明らかに何かがおかしいのですが、周囲は違和感を持つことはありませんでした。
※8:「ダヴェン」については肌色、髪色と色々異なりましたが、周囲は気付いていないようです。



コピーロボット欲しいよね。
でも、この仕様だと自分の分身は何やらかすか不安だ。w

関連記事

category: 咲-Saki-

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trueneutral.blog.fc2.com/tb.php/24-46879f41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。