妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ステルスモモのオカルト能力について考えてみるっすよ  

本日はオカルトについてのお話。

ちょっと長いので追記にさせてくれ。




咲-Saki-世界において、オカルトに分類されそうな人達は沢山いますが、

その中で群を抜いてオカルトっぽいオカルトさんと言えば、

捨てるっすモモ・・・ステルスモモこと東横桃子さん。

消える魔牌の持ち主だ。

天性の影の薄さで、自分の捨牌の影まで薄くしちゃうとか楽しい現象ですが、

今日はこれがどんなものか考えてみましょう。


①ステルス技術を用いてる?

まず、既存のステルス技術で考えてみましょう。

レーダーに対するステルス技術が形状や材質で反射波をレーダーに返さないというように

相手の知覚手段が知覚する情報を与えないということを行っていると仮定します。

しかし、モモは可視光線を拾う条件は同じであるのにモニター越しなら知覚できることがわかっています。

ですから、モモの身体で反射する可視光線を制御して人間に向けて反射するのはNG。

機器類に反射するのはOKとする仕組みを構築する必要があります。

こういう能力だったら、科学者垂涎の的だね。

もし、このような処理がモモの身体および周辺で行われている場合は

対局中、直接見るのではなく、カメラとディスプレイメガネで一回機器を通した映像を

見るという対策を取ることができます。
(大会規定でそのような装置を持ち込むことが認められない可能性は高いですが。)


しかし、この方法は音を立てたり、相手の手を掴んだりので姿を現したりする描写を

考えると能力のオンオフを任意で出来る必要がありますが、モモのステルス能力は

能力自体をオンオフできるわけではないように描写されています。

また仕組みの構築に時間がかかる(決勝で時間がかかるように)としたら、

ユミちん乱入事件で初対面のユミちんから隠れられるのはおかしいのかもしれません。
(これについては決勝は認識された状態から消える。
乱入事件は最初モブの状態から消えるの違いがあるのでなんとも言えないか。)

最大の問題点は捨牌の反射する可視光線をどうやるかというところになります。

これは無理っぽいです。


②妨害電波を出してる?

モモの身体が反射した可視光線を人間の目が捉えて脳に信号として送られる時に

モモの部分の信号情報をノイズに変える妨害電波をぶつけて認識を阻害する方法。

最初、脳はそのノイズを最初に認識したモモの姿で補完して認識処理するが、

その補完が追いつかなくなってノイズのまま認識系の部分で捨てられることで消える。

妨害電波はモモの身体から出てることになるのかな。

捨牌を消すこと自体は妨害電波に捨牌もノイズにする処理を加えればいいのかな。
(補完する情報がないので、モモ本体よりも消えやすいんじゃないか?って疑問が残ります。)

これに対しては妨害電波を遮断する防護服を来たり、妨害電波の届かない距離を取って

麻雀を打つことで対策出来るのかな。
(でも、これまた大会規定で防護服や距離を取って打つような行為が認められない可能性が高い。)

この方法についてもやっぱり能力オンオフ出来ないと姿を現す、消えるが出来なそうです。

困ったものですね。

でも、妨害電波なり何なり出すというのは、衣や咲さんの魔物オーラ放出を考えれば

ありな方向性なのかもしれません。


③幻覚物質を出している?

蒲原智美曰くモモはいい匂いがするそうです。

このいい匂いの正体がモモを認識するのを阻害する幻覚症状を与える物質だとしたらどうだろうか?

最初の顔合わせから数局の間は対局室をこの幻覚物質で必要な濃度に充満させるのに時間がかかる。

この幻覚物質に一定期間触れてるとモモを認識しなくなる。

捨牌もこの幻覚物質で一緒に認識阻害してやればいいでしょう。

音を立てて存在を知らせると一時的に、幻覚症状から覚めるが、

既に部屋は幻覚物質で充満してるので、すぐに消えることができる。

薬品の効き目は個人差があるので、裾花高校の選手や決勝卓のメンツは人より効きにくい

体質なのかもしれません。

これに対しては気密服で外気を遮断する対策を取ることができる。
(でも、これまた大会規定で認められない可能性が高い。)

モモからサンプルを採取することが出来れば、対抗物質を作れる?

龍門渕の技術力と財力に期待するしかないなぁ。w
(こちらは完成出来れば大会規定には引っかからないでしょう。それとも薬物検査でひっかかる?w)

バトル漫画では、幻覚系の敵に対して自傷の痛みにより幻覚から逃れるなんてことをやります。

咲-Saki-でそんな血みどろバイオレンス麻雀な展開は・・・需要ありませんよね。
(『幻覚』と『自傷』で検索すると『幻覚に負けて自傷行為』になる・・・怖い。)

さて、のどっちはステルス能力が利きません。

これは原村和が幻覚物質に対する耐性を持っていると考えるか、

極度の集中で分泌される脳内物質により、幻覚物質の効果をはじき出してるという風に考えれば良いでしょうか。

それならば、他にもそういう人がいても良さそうです。

咲さんのカン材に対する執着はモモの幻覚物質を超える?

しかし、この方法は幻覚物質が拡散する屋外で消えることが出来ることを考えると穴がありそうです。


④次元を超越した存在?

例えばモモが三次元(XYZ)の存在、咲-Saki-世界の住人が二次元(XY)の存在だとします。

モモがZ軸を咲-Saki-世界の住人に合せれば、咲-Saki-世界の住人はモモを認識することが出来るでしょう。

しかし、三次元の存在であるモモがZ軸を合わせることを考えずに自由に振る舞えば自ずZ軸はずれます。

そうなれば、Z軸の概念を持たない二次元の存在である咲-Saki-世界の住人はモモを

認識できなくなるのではないかという方法。

勿論、咲-Saki-世界における住人は三次元の存在なので、

モモはより高次の存在(四次元以上)ということになる。

つまりは東横桃子は次元を超越した美少女であるということである。

・・・話がズレた。

これに対してはどう対策取ればいいんでしょうね。

自分より高い次元の存在への対策とか、ちょっとわかりません。

自分をより高次元の存在に押し上げる?修行すれば解決しますか?w


この方法はモモ本人の存在を隠すのにはいいですけど、捨牌を隠す方法としては使えません。

捨牌を認識できない軸でずれた場所に置かれてると考えれば認識の外にやることは出来るかもしれませんが、

再び認識させる時に軸がずれた場所に置かれた牌を三次元に合わせて置き直さなければなりません。

モモが次元の存在を自覚的に操作しないといけない話です。

また、のどっちに効かない理由を考えるのがこれまた面倒です。

のどっちモードはモモと同じ高次元の存在に昇格する?

そうするとのどっちもモモと同じようにステルス能力を持つことになります。これはないでしょう。

のどっちモードは知覚系(視覚)だけ高次元対応モードになる?

これならのどっち自身は三次元に捕われてるので消えることはありません。

後は対戦相手によって消えるのにかかる時間が変わるところはちょっと説明できそうにありません。

ステルスモモの匂いはどう感知するか?

消えたモモの匂いは蒲原智美が認識できる次元まで漂えば匂いを感知することが出来るでしょう。

この方法もやっぱり問題は残りますね。


⑤可視光線と主張の二本立て+感染?

我々が物体Aを認識するにあたって、Aが反射する可視光線と

Aが放出する「私はAです。」という主張の二本立てで行っており、

以下のプロセスを経るものと仮定します。
(ここでいう『主張』は物理的に何らかの発声がなされてるとかではありません。オカルト的な何かと思ってください。)

1.主張を受け入れる。
2.可視光線で得られる情報を受け入れる。

普通の人は上記のプロセスの通りに認識されるでしょう。

モモはこれを無意識レベルで「私は存在しないっすよ。」と主張しているものと考えられます。

そうすると1で存在しないと主張を受け入れているので、2の可視光線で得られる情報は廃棄されます。

これにより認識できなくなるステルス完成です。

存在をアピールする段階ではこの無意識レベルで主張する「私は存在しないっすよ。」がなくなる、あるいは

「私は東横桃子っすよ」と主張しだせば可視光線の情報は受け入れられて認識されます。

モニターは主張の有無に関係なく可視光線を記録します。主張は記録しません。

モニター越しに見るということはこの主張なしに見ることになります。
(モニターは自身を「私はモニターです。」と主張するが、画像に関しては何も主張しない。)

1の時点で主張はありませんので、人はただ画像の可視光線を受け入れるだけです。

そのためステルスモモも問題なく認識することができます。

こう考えると対策としては①のカメラとディスプレイメガネで可能なような気がします。

ですが、主張部分は曲者です。

これがモモと対戦相手の間に遮るものがなければ有効であるとするとモニター越しの画像について

主張出来る可能性があります。
(観戦室は別室なので主張が遮られています。)

さて、この方法で考えた時に牌はどうやって消えるのでしょうか?

物体Aが「私はAです。」と主張するのであれば、

モモが捨てた一筒は「私は一筒です。」と主張するはずです。

モモがいくら「私は存在しないっすよ」と主張しても無駄なはずです。

これについては吸血鬼に噛まれた人間が吸血鬼になるように、

ステルスモモに触れられた牌はステルス牌になる。

感染すると考えてみます。

ステルス牌になった牌はステルスモモの支配下の元「私は存在しないっすよ」と主張します。

こうすればモモが捨てた牌は誰も認識できなくなります。

これを使用されてる牌全てに支配を行き渡らせるには数局打つ必要があるため時間がかかります。

全ての牌を支配したとしても、全ての牌が消えるわけではありません。

モモの支配域(手牌、捨牌)外の牌は、感染はしているけど、支配下にないので

ステルスモモのステルスモードが発動しても消えることはありません。

対局相手が麻雀に強いと消えるのに時間がかかる点はどう考えればいいでしょう?

感染の度合いで主張の強弱があると考えて、麻雀に強い人達は牌の弱い主張については

可視光線の情報を重視する傾向にあると考えてみます。

例えば感染が三段階で進行すると仮定した場合

レベル1:「私は存在しないと思わないっすか」
レベル2:「私は存在しないかもしれないっすよ」
レベル3:「私は存在しないっすよ」

こんな主張がされているとします。

一般の麻雀打ちはレベル1の段階で受け入れます。

裾花高校の打ち手くらいの強さだとレベル1の曖昧な主張では可視光線を重視すると考えると

レベル2に進行するまで消えられないので時間がかかります。

決勝戦の打ち手の強さだと同様にレベル3に進行するまで消えられないことになります。

ここまで来るともうお気付きの方もいるかもしれませんが、

のどっちにはステルスは通用しません。

その理由は全国編二回戦で部長のアドバイスを完全に無視していることからわかるように

のどっちモードの和は人の言うことを聞きません。

すなわちステルス牌がいくら「私は存在しないっすよ」と主張しても、そんな戯言には一切耳を傾けません。

可視光線のみを信じるのどっちに死角はないのです。

そう考えるとカンにおけるオーソリティである咲さんはカン材においてはステルスが通用しないということは

カンにおいてはのどっち並みに人の言うことを聞かない人なのかもしれません。

同様に特定の牌に執着がある人はその牌について、人の言うことを聞かない人である可能性が高そうです。

例えばドラを捨てたことで全然ドラが来ない松実玄はドラに飢えていることもあってドラに関する

執着は並大抵のものではないでしょう。

モモが捨てたステルスドラ牌を認識して鳴き、和了が出来るのではないでしょうか?

これで、すぐ思いつく大体の問題点はフォローできたかな。

こういう風に考えると東横桃子のステルス能力ってちょっと特殊な支配系能力なんじゃない?

って気になってくるんだよね。


最後に(おまけ)
ということで、ステルスモモの能力がどんなものであるかについて5つほど考えてみました。

まぁ、答えは永遠に出ないんだろうなぁって話なんすけどね。w

⑤の『主張』と『可視光線』の二本立ての考え方については

裏を向いた牌が「私は裏向きの牌です。」「私は一筒です。」の順番で二回主張してると仮定し、

普通の人は一つ目の主張を受け入れた段階で2の処理に移行し、可視光線の情報を受け入れるが、

牌を見透かす能力者は二番目の主張まで受け入れた後で、可視光線の情報を受け入れて

その情報の齟齬について検討(例えば自分の支配域であれば信用できる)した結果、

二番目の主張を加味するという考え方で牌の存在を知覚する能力への応用が

可能なのかなとか思ったりなのでした。

ということで、本日のオカルトなお話はここまで。
ではー。
関連記事

category: 咲-Saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tag: 書け麻  咲-Saki- 
tb: 0   cm: 4

コメント

モモちゃんの母聖はGカップ

聖母の乳飲み子 #- | URL
2013/07/28 12:57 | edit

Re: タイトルなし

> モモちゃんの母聖はGカップ

コメントどうもです。
ってコメント返しづらいわー!w
Gって指折り数えちゃったけど、デカいなぁ。
どうしてこんな目立つパーツが隠れてしまうのか?

福岡県民人 #- | URL
2013/07/29 23:54 | edit

身長が高いから実年齢よりフケて見えるのでは?

#- | URL
2013/07/31 00:56 | edit

Re: タイトルなし

> 身長が高いから実年齢よりフケて見えるのでは?

コメントどうもです。
と思ったけど、何処に対するコメントなのかわかんないや。w

福岡県民人 #- | URL
2013/07/31 01:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trueneutral.blog.fc2.com/tb.php/253-1574b6c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。