妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

艦これをちょこちょことやってます。119「一応、メモ」  

艦これはあんまり関係ないメモ書きみたいなものです。


水曜日に艦これ、千年戦争アイギスをプレイ中のChromeが突然、サーバ接続が切れましたとかほざいて繋がらなくなった。

(艦これはボスマス勝利直後だった・・・)

再ログインしようとしても艦これ、千年戦争アイギスともにログイン頁も表示されない状態。

他のサイトは表示できるので、DMM関係のトラブルですね~と調べてると、

「うちは問題ないよ。PCとかルータとか再起動してみ。」とかいうアナウンスがあったとかなかったとか。

ということで、両方とも再起動してみたがNG。

その後、調べていて「DNSキャッシュクリアすればいいんじゃね?」というのを見つけて

# ipconfig /flushdns

とりあえず、解決した。ということでメモとして書き残しておく。


調べてる最中に、DMMはよくサーバのIPアドレスを振りなおす作業を行っているらしいことを知った。

どうも、この作業の際に、DNS設定変更作業を行っているが、

DNS設定変更作業におけるお作法をちゃんとやってなかったんじゃないかと推測される。

DNSサーバは他のDNSサーバに問い合わせた情報をキャッシュして一定時間保持して、

下位のサーバからの問い合わせにはそのキャッシュから応える。

一定時間経過したキャッシュ上の情報は古い情報として使われなくなり、新しく他のDNSサーバに問い合わせる。

この時間(寿命)はDNS情報の提供元が設定する。

基本的にそんなに頻繁に更新する情報ではないので、長めの時間を設定して問い合わせ頻度を軽減する。
(例えば1週間とか)

この状態でDNS定義を設定変更すると、最悪の場合設定変更から1週間経過しないとDNSサーバ上の

キャッシュ情報は古いものと判定されないので、問い合わせ直しを行わず、DNSサーバは下位のサーバに対して

古い情報で応答してしまう。

こうならないためにDNS情報を変更する場合は、この期間を考慮して、作業の前(例えば1週間前)に、

DNS定義の寿命を短く設定する。(例えば1時間)

こうすればDNS定義の設定変更作業を行う日には世界中のDNSサーバのキャッシュ情報を1時間毎に更新される

ことになるため、最悪の場合1時間で更新されていく。

まぁ、本当にそうなのかはDMMがトラブルの原因をアナウンスしない限りわからないけれど、

半日近くつながらないとかあったみたいなので、似たようなミスをしてるんだろうなと思った。
関連記事

category: 艦これ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trueneutral.blog.fc2.com/tb.php/451-f92c3aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。