妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

月は出ているか?  

ガンダムXのコピーで始まる今回は天体関係のお話です。
前回「ダブリー270度が和了れない要素」で変態天体ソフトを入れたんで
ついでにいろいろなシーンを調べてみようってことだ。

咲-Saki-の時間特定は「咲-Saki-は現実の西暦何年の出来事?」を参考にしています。
このブログまで読んでるような咲好きの人は勿論読んでるだろうけど、一応紹介。
咲-Saki-大学が出来たらこれ入試問題になるよレベルです。w

まずは勿論、長野県決勝から・・・。
2050年06月05日 長野
天体
太陽04時29分19時03分
月(満月)18時53分04時09分

関係する選手は衣だけだから、基本の太陽と衣用の月を表にしました。
では次に大将戦を出来るだけ時系列を拾うと
公式時間目安時間イベント単行本太陽
17時22分17時22分対局室に選手が集合5巻P13-
-17時25分前半戦東一局開始P18-
-17時28分東一局咲和了P24-
-17時31分東二局咲和了P35-
-17時34分東二局一本場ゆみ和了P41-
-17時40分東三局流局*P49-
17時44分17時44分東三局一本場P58-
-17時46分東三局一本場衣和了*P64-
-17時55分東四局衣和了*P74-
-17時59分南一局咲和了P103-
-18時04分南二局ゆみ和了P114-
-18時08分南三局衣和了P122-
-18時13分南四局衣和了P133-
--「あと小半時もすれば日降ちだから尚更だ」P143-
--太陽が見えます。P169-
-18時18分後半戦東一局開始P174-
-18時27分東一局衣和了*P174-
-18時31分東二局衣和了P181-
-18時36分東二局一本場衣和了P182-
-18時40分東二局二本場衣和了P185-
-18時45分東二局三本場池田和了6巻P25-
--太陽が稜線に触れたP47-
-18時49分M東三局池田和了P52-
--太陽半没P54-
-18時54分東四局ゆみ和了P62--
--日没してると思われるP80-
-18時58分東四局一本場咲和了P83-
-19時03分S南一局咲和了P89-
--月が初めて出てるP91
-19時07分南二局咲和了P107
-19時12分南三局咲和了P130
-19時21分南三局一本場衣和了*P170
19時21分19時21分南四局開始7巻P5
-19時25分南四局咲和了P42

※表紙絵、回想、イメージの月は物語と時系列が異なるので基本的に無視します。
※技エフェクトの月は現実と異なる可能性があるので基本的に無視します。

目安時間は公式時間から計算で求めた試合の進行状況を知るための目安とする時間です。
以下のように求めています。
集合が17時22分なので開始を17時25分とする。
次に前半戦東三局一本場の15巡目なので前半戦東三局一本場衣和了を17時46分くらいとする。
流局もしくは海底和了(イベントに*を付けています。)を他の局の2倍くらい時間がかかっているとすると、
かかっている時間は
1局=21分/(3+2*2)=3分
流局、海底和了の局=3分*2=6分

後半戦南三局終了を19時21分とする。
前半戦、後半戦の間の休憩を5分とする。
同じくかかっている時間は
1局=90分/(14+3*2)=4.5=4分30秒
流局、海底和了の局=4分30秒*2=9分

さて、それではこの表を検討してみます。


1.天体の運行に見た考察記事の信憑性
まず、太陽の没する時間(目安時間にSを付けたのが一番近い時間)。
天体運行的には19時03分に没するのに対して、18時54分から18時58分の間に既に没していると思われます。
これは山の存在と目安時間の誤差を考慮すると問題ない時間ではないかと思われます。
(小林立がきっちりそういうところを組み立てて書いていることがうかがえる。)

次に月の出る時間(目安時間にMを付けたのが一番近い時間)です。
天体運行的には18時53分に出るのに対して、月が初めて出ている時間が19時03分から19時7分の間です。
しかもこの月。1時間かそこらくらい昇ってない?といくらいの位置に見えます。
周りがわからないので30分くらいかもしれない?
山を考慮に入れなければ、誤差の範囲でおさめられるくらいでしょうか。

という訳で天体の運行から見ても、この記事「咲-Saki-は現実の西暦何年の出来事?」で出ていた
「咲-Saki-の出来事は2050年のことである」という考察はかなり確度の高いものだと判断します。

で、ここでこんな情報があります。
太陽が全部隠れた状態が日の入り、少しでも顔を出したら日の出なのに対して、
月はその中心が出たら月の出、中心が隠れたら月の入りです。
このことを加味して考えると結構、誤差の範囲と言ってもいいくらいなんじゃないでしょうか。

という訳で天体の運行から見ても、この記事「咲-Saki-は現実の西暦何年の出来事?」で出ていた
「咲-Saki-の出来事は2050年のことである」という考察はかなり確度の高いものだと判断します。


2.衣の能力と月の運行
18時53分に月が出るのに対して、衣は17時40分から「イーシャンテン地獄」と「海底撈月」の二つの
能力をバリバリに使っています。
また、これは日没前に使っているということも言えます。
このことから衣の能力は日が出ている出ていないに関わらず使える。(能力の強弱を問わなければ)
月は地平線より上に昇っていなくても衣の能力は使える。(能力の強弱に影響があるかは不明)
ということがわかります。
前者は既にわかっていることだけど、
後者は多分今まで言われてなかったんじゃないかなぁと思うんだが、どうだろう?

う~ん、それにしてもこの手の月とかから力を受ける能力物ってやっぱ空に月とかが昇ってないと
(太陽に隠されてるのはOK)的に思ってましたが違ってますね。
(まぁ、聖闘士星矢やセーラームーンがちゃんと天体を背負ってる闘ってるかと言われると弱いですが。)

月は月齢の方が重要視される面があるから、淡の天体珍説に影響があるかは不明。



最初、他の咲-Saki-スケジュールも天体運行を見たろかと思ったけど、
県予選まとめるだけで一苦労だ。
本日はここまで



休憩時間が5分だよって指摘を貰ったので修正。
関連記事

category: 咲-Saki-

thread: 咲-Saki- - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 3

コメント

タイトル元となったガンダムXも昼にツインサテライトキャノン撃とうとした(結局撃たなかったが)し、昼でも見えないだけで「月はいつもそこにある」ので、衣も能力の強弱に関わりはあっても何時でも使えるんだろうね。

そんな衣にはHUMAN TOUCHの日本語版歌詞1番の最後の部分が似合うと思う

#- | URL
2013/02/19 02:14 | edit

阿知賀三話で夕暮れ時に海底摸月3発かますシーンがあります。
そして「夕方な上に月が欠けてるから半分の力も出てない」旨が語られているので強弱もあるかと思います。

simopon #- | URL
2013/02/19 17:28 | edit

Re: タイトルなし

コメントどうもです。

> タイトル元となったガンダムXも昼にツインサテライトキャノン撃とうとした(結局撃たなかったが)し、昼でも見えないだけで「月はいつもそこにある」ので、衣も能力の強弱に関わりはあっても何時でも使えるんだろうね。
ガンダムXの場合、お昼だろうと天上にお月様がいれば実際に照射の邪魔になるものはないからいいけど、
衣の場合は地平線の下に月があって、地表が邪魔してるんですよね。
岩盤なんぞなんのそのなのです。

マイクロウェーブと異能力のよくわからん力の加護をごったにして考えるのはアレですが。

> そんな衣にはHUMAN TOUCHの日本語版歌詞1番の最後の部分が似合うと思う
TVでしか見たことなかったから日本語版あるとは思わなかったです。w
なかなかにいいですね。

> 阿知賀三話で夕暮れ時に海底摸月3発かますシーンがあります。
> そして「夕方な上に月が欠けてるから半分の力も出てない」旨が語られているので強弱もあるかと思います。
この辺のことも合わせて続きを書きたいと思っています。
透華の台詞は「太陽」(強弱)、「月齢」(強弱)で、月が実際に昇ってるかどうかに
ついては触れられてないんですよね。
とりあえず、私の調べもの帳では昇ってることになってますが。

福岡県民人 #- | URL
2013/02/20 01:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trueneutral.blog.fc2.com/tb.php/54-28163208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。