妄言郷

アニメやゲームのことを書いたり、書かなかったり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「思わず立直しちゃうこともあるよね?ヘボめ」書け麻紹介2013/08/04   

8/4にやった書け麻の紹介記事です。

さて、今回の対戦相手は以下の通り。
牌譜はこちら

東家:みちくささん@みちくさ会長補佐(A)
南家:福岡県民人@TNeutral(私)
西家:白揚羽さん/Shiroage(C)
北家:せーやさん(D)

東一局。
ちょっと堅めの配牌。ドラ二索と一筒の対子は割といい感じ。
周りが鳴き始めて、気付けば三家が鳴き状態。
こちらの手も進んでいい感じです。
しかし、一筒が暗刻になってしまったのは大誤算。
「ふひひひひ・・・」とドラ二索と一筒のシャボ待ち予定が御破算です。
しっかし、ドラ2赤2で立直しなければならない。
三六萬の両面は・・・これは出ないかなぁ。
しかし、運よく一発ツモです。
跳満。幸先いいですね。

東二局。
撥があるので、鳴いて赤1拾えればいいですね。
親なので頑張ります。ドラ六索は勿体ないけどしょうがない。

1本場。
今日は配牌がいいですね。
赤1ドラ1なので軽くいきたいところです。
しかし、下家白揚羽さんがホンイツっぽい匂い。
四萬を切れずに聴牌崩し。
白揚羽さんの手はそんなことはなかったぜの中チャンタ。
これ強気に行ってればタンヤオ赤1ドラ1ツモじゃないですか。w
そんなことは関係なしに上家みちくささんの立直です。
萬子ばっかりの捨て牌とか嫌な立直だなぁ。w
結局、三鳴きで手が狭い白揚羽さんの振り込みです。
最後の二筒は結局振り込み牌ですけど、ツモ切りの方が良かったんじゃない?
一応、ホンイツっぽくも見えてるわけだし。
その動きは勿体ない気がする。
さて、みちくささんの裏をのせた跳満です。怖ぇぇぇ!
白揚羽さんヤバイです。

東三局。
おっと今度は五シャンテン。うへぇぇぇ。
上家と対面がポポンと畳んでしまい。
どうにもならない局です。

東四局。
東ドラが対子です。
さっきと違って二シャンテン。東ドラ3で軽く終わらせればいいじゃないか。w
しかし、この時の私は・・・最初チャンタ三色考えてた?(ちょっと前なので忘れた。)
無謀だ。
幸い、ツモがいい感じにそんな考えを蹴散らしてくれました。
赤ドラの威力は偉大だ。
そして東をツモって聴牌。
東ドラ3赤2。東ドラ引いて舞い上がって思わず立直してしまった。w
(ダマ跳満確定とか十分じゃないですかー。)
まぁ、四七筒は出やすそうではあるけどね。

その後、みちくささんのおっかけ立直です。
待ちはお互いにずれた二五筒と四七筒の勝負です。
うわぁぁぁ、こいつはやべぇぇぇ。
打点は高いが引き勝てる気がしない。w
幸い。筒子なしの点数的に和了りたい白揚羽さんが引いてくれました。
サンクス!裏が乗って倍満はやりすぎですね。

やっはー!
といわけで今回はトップ取れました。わーい!

で、今回の私からのお題は「コールドスリープ」。
みなもちゃん(仮)が難病の治療方法が確立するまでコールドスリープしてるってんでもいいし、
他のキャラでも、まぁなんとかなりそうなお題だ。

ちなみに冷凍睡眠カプセルが開いて冷気とともに立ち上がってくるシーンに
一番似合いそうなキャラは照ねーちゃんかなぁとか思ったり。

2位のみちくささんからは「辻垣内智葉と週末デートするなら」。
3位のせーやさんからは「over the hills and far away」のお題が出されました。

これらのお題に対する、白揚羽さんの答えは・・・これだ。


未成年で懲役十年は相当なもんです。
きっと強盗罪は強盗致死傷罪の致死ですね。

凶器は千枚通しとかみたいな突くもので、ギュルギュルギュルと回転をつけて
貫通力を上げて犯行に及んだと検察は主張?
裁判官も抱き込まれてる陰謀?
巨悪の匂いが漂ってきます。
トシさんの陰謀?(何故トシさん?似合うから)

冤罪事件の補償金は一日、千円以上一万二千五百円以下だそうです。
照はインターハイ三年連続個人戦優勝ということで、最大額で計算してもいいのかな?
12500×(365×10+2)=4565万円

・・・照なら年収1億以上いきそうな気がするから、切ないなぁ。
まぁ、それ以上に切ないのは会えないことですが。

続きは菫さんがこの陰謀の黒幕を追いつめる物語ですね。
期待してるぜ!

ではー!

category: 書け麻

thread: 麻雀 - janre: ギャンブル

tag: 咲-Saki- 
tb: 0   cm: 0

「最後に馬鹿やったけど、後悔はないさ(負け惜しみ)」書け麻紹介2013/07/28  

7/28にやった書け麻の紹介記事です。

さて、今回の対戦相手は以下の通り。
牌譜はこちら

東家:福岡県民人@TNeutral(私)
南家:みちくささん@みちくさ会長補佐(B)
西家:lagico_MAHJONGさん/らぎ-Lagi-(C)
北家:ミスターさん@のほとけほんね(D)

東一局、親からのスタートです。
配牌は・・・字牌が濃いですね。
ホンイツ撥ドラで行きたいところです。
八索、一索とポンして、何故か南が来ませんね。形的にはホンイツ役トイ。ドラが重ねられたら死ねる手だね。
そこに下家から立直。索子が怪しいのでしょうか。
突っ張り合いです。といってもこっちはまだイーシャンテンだけどな!
結局、一萬を掴まされて振り込みです。
ん~、これはしょうがねーかな。

東二局はチャンタ系三色も付けられそうな雰囲気でしたが、対面が早い。
中のみで親ゲットですかー。

東三局はドラ二枚でいいですね。
そこからドラが更に集まり始めます。ドラ4赤1w。タンヤオのみで跳満です。
七八九萬は勿体無いけどまぁよし!
・・・来ない。
待ちが五六筒で悪いもんね。

流れ1本場の東四局です。
たらたらと点の動きが少ない前半ですね。
南ドラでとっとと親を取り返したいところです。
って、鳴かないモード解除をいきなり忘れるボンミスです。
アカン!w
今日はドラが良く来ますが活かせてませんね。

下家みちくささんが振り込んだおかげでいよいよもっと平たくなってきましたの2本場です。
タンヤオーイーペーコーに構えようとしますが、イマイチ遅いです。
う~ん。今度はみちくささんの撥やり返しです。

さ~て、南一局で親再びです。
しっかし・・・七対子にやられます。
西に1ターン助けられてるんですね。
でも、切ると決めたからには止められない浮対子。
九萬は二枚切れだし、あと数巡耐えてたら待ちが変わって躱せたのかもしれないな、惜しい。

さ~て、これで振り込み二回の焼鳥ラス様のお通りだ。
南二局から二回くらい和了らないとラス回避は危ないかな。
いろいろとしてる間に、二家立直です。
振込あってくれることを願っております。・・・ツモられた。w

親じゃなくて少し助かりました。
でも、これで、満貫くらいツモらないとアカン状態です。w
そして、これはもう立直でぶっ飛ばすしかないなぁと立直。
ちょっと珍しい、変則四面です。しかし、一筒は全部切れてるので四筒、四七索の変則三面待ちと同じ。
自分で6枚も潰して、一枚鳴きで使われてるので残りは5枚です。
四索切の高目イーペーの方がピンフも付いて残りは6枚。w

四索を切ってたら下家みちくささんから一発低目でしたが、四索切りで三索切ってくれたかな?
ドラ1赤2だし流石に突っ張ってるかな?

まぁ、今、言ってもしゃーない。


オーラスです。
ラスとの差が800点の三位です。
でも、トップラス親との差は11400だから満貫ツモ・・・だと逆転だけど、西入りだからトップ取るには
跳満以上か。
さて、手は順調に進み、タンヤオ三色赤1。ダマで進めますが、
対面がいい感じに鳴いて手が狭くなってきました。
このまま調子よくいかれると逆転されてラス終了です。
「オラ来いやぁ!」と立直です。
これで、裏、一発、ツモのどれかで逆転トップです。待ちは少ないけどなー!

それを受けてみちくささんの追っかけ立直・・・あろぇぇぇ!
これはガクブルもんだよ。w
しかもこのせいで、対面と上家が完全に降りちゃったよ。w
こうなると・・・カンチャン待ち残り三枚の悲しさ。
両面には普通に勝てんがな。

というわけで、最後の立直分でラス引きました。w
まぁ、今回は負けたけど、逆転トップの夢は見れたし、後悔はしとらんよ。
(そういう踏み込み部分が最近の麻雀では減ってきてたしね。
駄目なところは聴牌即リーに行かなかったところだね。思いっきりの良さが足りない。)

さて、今回は下記のようなお題を頂きました。

みちくささん@みちくさ会長補佐「はっちゃんが普通に街中を歩ける服装をコーディネートしてみる」
lagico_MAHJONGさん/らぎ-Lagi-「咲キャラが微差オーラスで思ってそうなこと」
ミスターさん@のほとけほんね「自衛隊のポスターに似合いそうなキャラ」

みちくささん、はっちゃんはあの恰好で全国放送なんだから、普通に街中歩けるじゃないですか。w
それに服装コーディネートとか無理っぽいね。(次はあったら考えるかもしれんけど)
そして、lagicoさんのお題の微差オーラスで考えてること。
「逆転逆転逆転逆転逆転逆転逆転逆転逆転逆転逆転逆転逆転逆転逆転逆転逆転逆転逆転逆転・・・以下略」
ということで、今回はこんな記事を書きました。
・グラビア撮影会って聞いたで?

タイトルは誰かの台詞っぽいけど、登場しません。
詐欺っぽい?w

コラポスター作れる腕があれば良かったんですけど、そんな腕はねー!
透華のアホゲコプターポスターとか見てみたいなぁ。w


●対戦相手の記事を紹介するよ。

・麻雀と書いてトランプゲームと読むようです by みちくささん
みちくささんのところの定番咲-Saki-キャラによる麻雀講座です。
今回は技術的なお話ではなくレギュレーションなお話。

なしなしは打ったことないから、感覚はあんまりわからんけど、進行は遅くなるし
正直、高校生が好むレギュレーションとは思えないな。
何者だ、そいつら。

そして、最後の和の誰かが言った台詞はいいですね。
全ての麻雀打ちは肝に銘じような。


・らぎこシステム追加 by lagicoさん
この一つ前の記事「らぎこシステムの構築」の続きですね。
なんとかシステムと言われると大仰でビームとか出せそうですが、
打ち筋のまとめだそうです。
№2にかかることですが、私は起家とラス親が少し苦手ですね。
起家の時の対策とかあったら嬉しいですね。

№10は思わずうんうん。一二五(赤)八九萬で動かない萬子とか嫌がらせか?
そして切った端から動き出す。八九萬を切れば勿論、七萬を引く。
言ってて悲しい。

らぎこシステム頑張ってください。
そして、いつか上卓で会おうな!w

前に一回だけせーやさんにパン卓で遭遇しました。

・コミックマーケット84 新刊情報完全版となります。 by ミスターさん
コミケ新刊の記事ですね。
今回はオリジナルトレカも付いてお値段据え置き(?いや普段の価格知らんけど、大手っぽいし、
混雑するから切りの悪い値段はないでしょう。)

超お得だね。w
はっちゃんええなぁ。はっちゃんええなぁ。はっちゃんええなぁ。はっちゃんええなぁ。はっちゃんええなぁ。
とか思ったり。
久しぶりに行ってみたい気もするけど、並んでも買えない結果に終わりそうで怖いね。
そして、久しぶりのコミケに耐えられるのか?
(あと、知ってる人の18禁は買いにくい。w)

なんにしろ、完成おめでとう!
お疲れ様です。

というわけで本日はここまでー。
ではー。

category: 書け麻

thread: 麻雀 - janre: ギャンブル

tag: 咲-Saki-  書け麻 
tb: 0   cm: 0

「なにも出来ない日が最近多いね」書け麻紹介2013/07/14  

7/14にやった書け麻の紹介記事です。

さて、今回の対戦相手は以下の通り。
牌譜はこちら

東家:福岡県民人@TNeutral(私)
南家:みちくささん@みちくさ会長補佐(B)
西家:ゆーげんさん/あああ@aaaisb(C)
北家:せーやさん(D)

東一局からオーラスまで、そんなに高くないのをバスバスバスバス振り込んでます。
あはははは・・・振込すぎて逆転が絶望的だぜ。w

東三局2本場、せーやさんの立直に呼応したゆーげんさんの先負が発動します。
このまませーやさんが、「もう一回試したい」をやってくれればなんとかいけるんですが、
3本場ではお返しに一発ツモです。
相変わらず一発劇場な人だなぁ。

結局、この日の和了はピンフイーペーの立直一巡待ちに振り込まれた一回だけ。
立直かけないと一発が多いのは・・・なんと間が悪いのか。

ということでラス引いてしまったのでした。

この日、頂いたお題は

みちくささん@みちくさ会長補佐「オカルト」
ゆーげん/あああ@aaaisb「倍満で立直」
せーやさん「フランス革命」

こんな感じ。
「フランス革命」ってなんやねん!w
「一筒がなければ四筒で和了ればいいのよ。オーホッホッホ!」とか言うのでしょうか?
透華が似合いそうですね。w

このお題に対して私はこんな記事を書きました。
ステルスモモのオカルト能力について考えてみるっすよ

多分、こういうのは誰も書いてないかなぁってことで書いてみた。
結論としては、モモの能力を成立させるには対象側にセキュリティホールが必要だなって感じになります。
あと、最後の方の咲さんは裏向き牌が見える方法論で、ステルス牌が見えるから
「人の言うこと聞かない」方法論は必要ないかもしれない。とか後で気づいたのでした。


●対戦相手の記事を紹介するよ。
1.「風越の巻が多過ぎる件について」 by みちくささん
「けーたい未満」だからキャプテンの携帯は・・・久が手取り足取り教え込んだのかなぁ。
そもそもあのケータイがキャプテンのものである確証はありません。深堀さん辺りにかけてもらってから
話を通したのかもしれません。
つまりはまだ「けーたい未満」は有効と言っていいのかもしれません。

宮守短文は支那そばってことかな。
ラーメンならトシさんもいた方がええかもしれんとか少し思ったり。


「咲-Saki-シリーズ新連載で・・・一先ず分かること 」by ゆーげんさん
新作「シノハユ」の感想&考察記事です。
すこやんの服は気づかんかったなぁ。
ちょっとバーに行くだけなのに着替えちゃう。そんなすこやんが男に縁がないのは不思議です。
返って面倒くさいということで縁がないのか?
それともガチな人なのか?
こーこちゃんはトラップに嵌めてすこやんを射止めたつもりが逆に仕留められていたのかもしれない。

あと、レジェンドの画像にそんなの使うのは卑怯やろ!w
すこやんが可哀そうな人みたいか!w

新道寺は北部九州じゃなく福岡代表校ね。


で、最後はせーやさんのところを紹介と思ったんですが、
最新記事がブログ紹介でその一個前が前に紹介した記事なんだよね。
【雑記】有珠山の次鋒以降の選手名というわけで、結構前の有珠山次鋒以降の子の名前予想記事。w
名前が割れた後に紹介されるのは少し恥ずかしいで、これ。w

使えそうな名前は「美利河(ぴりか)」「美加登(みかど)」「芽生(めむ)」
「入舸(いりか)」「幌呂(ほろろ)」「富美(ふみ)」くらいかな。(個人的な見解)


というわけで、紹介出来る程度に更新しないと次が閊えちゃうでー。w
とあんまり人のことは言えないことを言い出す負け犬でした。



あんまり紹介らしくない紹介記事でしたね。すまん。
ではー。

category: 書け麻

thread: 麻雀 - janre: ギャンブル

tag: 書け麻  咲-Saki- 
tb: 0   cm: 0

「初心者なミスでホントすまん!」書け麻紹介2013/07/21  

7/21にやった書け麻の紹介記事です。

さて、今回の対戦相手は以下の通り。
牌譜はこちら

東家:福岡県民人@TNeutral(私)
南家:lagico_MAHJONGさん/らぎ-Lagi-(B)
西家:ゆーげんさん/あああ@aaaisb(C)
北家:みちくささん@みちくさ会長補佐(D)

今回も前回初参戦のlagicoさんと対戦です。
お題を与えてあげたいね。ニッコリ

東一局は親スタートです。満貫一発和了って軽く蹴られる程度がいいですね。
配牌はドラ四索と一索が対子のブリッジです。組みやすいし、筒子のターツも二つでいいですね。
計画に十分な配牌です。
ですが、捨牌は悲劇です。九索と六萬の刻子に東の対子って・・・こんなんわかるかー!
こんなんじゃ聴牌も無理そうやねーってことでオリました。
親も流れて3000点失って・・・幸先悪いですねー。

東二局はドラ五筒が赤含みで赤五索も絡める形。これはいいですねー。
で、十一巡目に聴牌できましたが、う~ん、捨牌が悪いっすなー。
これで立直かけたら上家もホンイツっぽいし、ますます出ないじゃないですかー。
ってことでダマにしときます。
う~ん、もうちょっと早ければ立直こんなんでも立直してハネ確定させるんですけどね。
それから下家のlagicoさんから立直です。
高目三色の二三五索待ちの変則三面立直。
こういうのいいよね。素敵な待ちです。
しっかし、索子が高い場です。
これにはゆーげんさんもオリに入る?完オリには入らない模様です。
勿論、上家のみちくささんも私も降りれません。
突っ張り合いです。なら立直で良かったんじゃね?
いや、まぁ保険です。(弱気w)
で、つっぱるみちくささんから振り込んでいただけました。
立直してたら一発ですが、う~んしてたら二索切りで六索待ちに切り替えたりしてた可能性はあるかなー?
それなら高目ありのシャボ待ちを残しますかね?
それにしてもほんとこのみちくささんの状況は逃げようがないなぁ。w

東三局。
赤2の白対子って今日はドラが付いてるなぁ。
・・・ってのはいいのですが、鳴かないモードを切り忘れてました。w
早速のポカです。
せっかくドラも絡んだのに、なにやってんの?
でも、789索切りはなんだかなーですが、筒の揃いがすばらです。
最終的に白も鳴けたし結果オーライですな。
一四七筒の三面待ちで白ドラ1赤2の振り込んだらやってらんない麻雀です。w
そこに下家lagicoさんからの立直です。
ですが、lagicoさんの捨牌には四索があるのでかなり分が良い勝負になりそうです。
ところが対面のゆーげんさんも降りるには惜しい手です。
ここで手が進んでしまうのがドラマチック麻雀『天鳳』ですか?
四三筒と切られてるだけに・・・しょうがない。
きっとここをゆーげんさんが乗り切ってたらみちくささんが三筒ツモって、
一筒切ってくれたに違いないとか思ったりw
lagicoさんが裏三枚乗せて満貫です。強い。w

東四局。
今回はドラはありません。でも、順子2つの頭もあって良いですねー。
ここで、よろしくない捨牌でlagicoさんを鳴かせてしまい。lagicoさん超加速です。
う~ん、前回もそうですが、軽快な麻雀ですね。
鈍足麻雀の私は見習うべきところが多そうです。

南一局。
一通か三色かを狙えそうな好配牌です。
で進めていくとどうやら三色ですが、役無しノベタン聴牌です。
微妙に待てば高目三色にいけそうですが、こういうので待った時に
手変わりしたことがないんだよな。
ということで立直。色々と勿体ないけど、しょうがない。
一巡くらい待ってもとはちらりと思いましたが、
lagicoさんが早いので親維持も考えて先制打った方が良さそうだという判断です。
この後ドラ二索が誘い水になってゆーげんさんから拾うことができました。
・・・やっぱ裏は乗らないかぁ。w

続く2本場は重い感じです。
遅々として進まぬ中、ゆーげんさんからの先制立直です。
ちょいと高そうな感じです。オリ気味に行った方が良さそうですかねぇ。
カン材が来てしまいましたが、親だしこれではカンできません。w
とそうこうするうちにみちくささんが四筒を掴まされます。
ゆーげんさんの捨牌には立直七筒とその後の一筒・・・ナイス後ひっかけ!
この時点でラスのゆーげんさんとの差も5000くらい。
みちくささんもタンヤオ赤2で、この状況ではオリる選択肢はないか。
・・・絶妙な罠で満貫にはめ込みます。
後乗せ裏乗せサックサクですね。

さて、親がなくなって南二局です。
トップとの差は1700ぽっちです。
頑張れ俺。
ですが、やっぱりlagicoさんが早い一鳴き六巡目で聴牌です。
私はまだぜーんぜん・・・トホホ。
そしてゆーげんさんが追いついて立直。調子が上がって来てますか?
直後に聴牌ですが、一枚切れの撥東シャボ待ちです。
躊躇して一巡見送った後、思い直して立直です。
直後に見計らったようにlagicoさんがツモ!www
そりゃねーぜーです。w
おかげでおよそ10000点まで差を広げられました。
これは悔しい。

続く2本場。
まずはlagicoさんを親から引きづり降ろさないことにはしょうがない。
早い親が連荘しだすとか照姉ちゃんの悪夢になっちゃうよ。
と撥を確定した後にカン材の四萬ツモです。
二萬単騎のカンですかー。
みんな煮詰まってそうですし、
カン材公開する時に一枚浮いてるのがモロバレしちゃうしこれはないかなーということで今回はパス。
これが五萬だったらカン行くんですが、う~ん。
その後赤を引き込み六九萬ノベタンに移行。
lagicoさん、ゆーげんさんから来そうかな?
と思ったら七対子張ってダマ一発のゆーげんさんです。
立直一発分が惜しい!w
う~ん、これは悔しいけどしょうがない。
四筒単騎はちょいとばっかし勇気がいる。

南三局、これはトイトイかなぁ。
と思ったけど、結局撥赤1・・・しょぼい和了りですが、さっきのゆーげんさんのツモのおかげで
トップとの差はこれで5800。
現実的な手だと5200ツモで逆転です。十分十分。

南四局。
ドラはないけど、絡める配牌です。
これはいける!
・・・と出来たのは平和のみです。
立直一発ツモならいけますが、私は一発ツモに自信がありません。
ドラか赤か四萬が来るのを待ちましょう。
ところがここでミステイク。
自動和了を切り忘れてました。w
そして間の悪いことに・・・いや、lagicoさんのもってる力がそうさせるのか?
あっさりとlagicoさんから八索到来です。
「あー!」と思ったのは後の祭り。謎の1000点で終わらせてしまいました。
これは本当にごめんなさいです。

ということで、結局2位で終わりました。
う~ん、自動モードのオンオフにはもっと注意を払おうね。反省!

さて、今回ラスを引くことになったのはみちくささん。
なんかどーにもならない感じでしたね。

さて、今回の私からのお題は「豚丼」。
お昼に食った豚丼が美味しかったからってのはありますが、
一応「豚丼」は北海道の郷土料理ってのを前に見たことがあるので、
有珠山関係に絡めることも出来ないかなぁって感じで出しました。
決して無茶振りってわけじゃないんよ。(ホントか?)

そしてトップのlagicoさんからは「オカルト雀士と非オカルト雀士の境目について」。
3位のゆーげんさんからは「咲さんの手紙」が出題されました。

lagicoさんのネタは曖昧なところなんでいくらでも書けそうなやさしめのお題ですね。
咲さんの手紙は・・・怖いです。w

さて、こんなお題を出されたみちくささんはどんな記事を書いたのか?
答えはこれだ。


まず、この記事の作成スピードがわけわからん!w
時間見てくださいよ。07/22 00:30って・・・最初から作成済の記事落とし込んだのか?
とか疑われても仕方がないレベル。
(いや、お題を先読みしたとか麻雀の読み以上に難しいし、負ける前提とかありえないし。)

それでいて、雑な記事ではなく、ネタと考察の混じったちゃんとした記事なんだよな。
どんだけ、書くのが早いのか。
(今度、三日三晩のた打ち回るようなお題を出してあげたい。)

オカルトとデジタルの間には運が揺蕩ってるから切り分けは難しいところですね。
「俺は全局役満狙うぜ!」とか言わない限り、勝つために打ってるんなら、程度の差はあれど、
自然とデジタルな打ち方になっていくわけだし。

麻雀学的な深いことは知らないから、良くわからないから照の「3p切って鳴き直して和了り防ぎ」の
プレイングは解説が欲しいな。そのうちされるのでしょうか?
(一応、過去記事をさらっと読み返してみたけど無いようなので、「期待してます」と振っておく。w)

まこのオカルト云々はアニメの全国編でキンクリなしの徹底放送を期待しましょう。w

ってなところで、書け麻紹介でした。
ではー。

category: 書け麻

thread: 麻雀 - janre: ギャンブル

tag: 書け麻  咲-Saki- 
tb: 0   cm: 0

「ニューカマーはいきなりかまします。」書け麻紹介2013/07/15  

7/15にやった書け麻の紹介記事です。
連休やからってよーやるなー。w

さて、今回の対戦相手は以下の通り。
牌譜はこちら

東家:白揚羽さん/shiroage(A)
南家:福岡県民人@TNeutral(私)
西家:ゆーげんさん/あああ@aaaisb(C)
北家:lagico_MAHJONGさん/らぎ-Lagi-(D)

lagicoさんは初対戦です。
よろしくやでー。

東一局。
なんか染めろって言ってるなー。(誰も言ってません。)
モロにわかりやすい清一色です。
そんなに早く完成しないからバンバン鳴かせてくれてもええんやでー。
結局lagicoさんにツモられました。

東二局はタンヤオでぱぱーっと終わらせようと思いましたが、
五索の方が正解とかわからんよー。
結局流局です。

続く1本場。
喰いタンで連荘維持を目指します。
そこに上家の白揚羽さんから立直です。
あらまー。待ちがもろ被りです。
そして白揚羽さんの方が引きが強かった。
まぁ、親被りが安くて良かったよー。

東三局。
北があるのでとっとと終わらせましょう。
ですがだんだんと対子場っぽい感じに・・・
そして対面lagicoさんからドラ八索切り立直です。
高目一通で赤もあるし、強いですね。
これに対して暗刻系のリャンシャンテン・・・これは無理かな。
オリを考えたところで下家のゆーげんさんが潰します。
立直にかけた三面待ちは強いですねー。

1本場。
とはいえまだまだ始まったばかり、稼がないとね。
とは思いますが、またまたlagicoさんから立直。
何この人早いよ!
そして一旦はオリに入った私ですが、素敵に七対子が出来上がってしまいました。
親含めて二人の立直です。
ドラもなしの七対子で突っかかるのはちょっと無謀だね。w
でも、この時の流れはいけそうな気がしました。理由はありませんが。
そしてゆーげんさんがラス1を引いてくれました。
一発です。裏がのってくれればよかったんですが、そううまくはいきません。

こんな勝負してていいの?
(ドラでもなければ、普段はしませんね。)
立直棒2本が付いて美味しかったです。

カンチャン、シャボ待ちの二人が相手だったから良かったようなたまたまな話やね。

東四局。
中です。ドラもなく仕掛けたいと思います。今日は安い仕掛けが多いね。
でも、鳴けません。
そうこうする間に上家がホンイツ?チャンタ?っぽい感じですね。
これはいけません。
lagicoさん含めて警戒したゆーげんさんも九萬を避けましたが、代わりに切った三萬が刺さってしまいます。
う~ん、やっぱ危なかったのか・・・オリてよかったです。

一応トップで南に折り返せましたが、ラスとの差も15000くらいなので簡単に逆転です。
油断できない南一局の始まりです。
開始そうそうにlagicoさんの立直です。
う~ん、すっごく早いです。
これに対して白揚羽さんの親やけんツッパリです。
でも、12索は結局切ることになりそうだし、とりあえずはそっち崩してもよかったんじゃない?
まぁ、軽い一撃だったので良かったですが。

軽く親が流れてきたので良かったです。
南二局。
いくぞぉーと思いましたが、これ無理やろ?
と思いましたが、鳴いてなんとか収まりました。
ゆーげんさんの立直に微妙に切り替えてカウンターしてるところが嬉しいですね。
点数は2000っぽっちですけど。w

続く2本場です。
うん、さっきの何倍もいい配牌ですね。
12巡目と遅いですが周りは鳴いて突っ張る可能性も高いので立直です。
高目でタンヤオイーペーコーが付きます。
でも、捨牌的に振り込むなら安目でめっさ安くなります。リーピンドラ1赤1・・・安くはないか。w
その後高目の六筒はゆーげんさん、lagicoさんに吸収されてlagicoさんのタンヤオドラ3です。
くは!(吐血)

立直せずに安目ですませば良かったのか?
・・・まぁ、そうだったんでしょうね。ションボリ

これで逆転トップのlagicoさんとの差は5000くらい。
十分逆転可能ですね。
東三局です。
早く仕上げられそうな配牌ですが、lagicoさん仕上げるの早いねー。w
鳴き三色のみでゆーげんさんの親を蹴ります。
今日はうまく回ってませんね。

さぁ、オーラスです。
そこまで高い手はいりません。初顔合わせのlagicoさんは超早いことはわかりました。
早く仕上げないといけませんねー。・・・超遅いです。
結局その速さについていけませんでした。
2位で終了です。

そして、ラスは本日うまくまわらなかった。ゆーげんさん。
アンテナ杯無放銃優勝者にしてそんな日はあります。
ゆーげんさんは描けでもOKとのことです。
描け要員は貴重ですねー。

とりあえず、私は書け麻ネタ帳から「亦野「錬金術をマスターしてしまった。」」。
是非、亦野先輩プッシュなフルメタルフィッシャー(あれ?)をお願いします。
(描けも可)

そして、トップのlagicoさんからは「京ちゃん」、3位の白揚羽さんからは「エイスリン」。
お二人とも描けですね。(勿論書けでもいいんでしょうが)。


このお題に対して、ゆーげんさんが記事にするのは何か?

これだ。



・・・誰このイケメン?www

強そうです。こいつ個人戦優勝とかするんじゃね?

つまりは高一最強二条泉と同じくらいの強さ・・・しまった、これはコメントの袋小路や。w

この腕なら亦野先輩もイケメンに描いてくれそうです。

次も可能なら亦野先輩でいこーかなー。(覚えてたら)

そして、オマケのレジェンド級喉越しの金麦と八重さんのクォーターパウンダーコラ画像。

・・・コラ画像うまいですね。

金麦の売り上げが5%くらい伸びそうです。

次からはコラお題とかもいいかもしれませんね。(検討ください。w)

というわけで、本日は終了。

次は難航中のお題解決できるかなってところです。
ではー。

category: 書け麻

thread: 麻雀 - janre: ギャンブル

tag: 咲-Saki-  書け麻 
tb: 0   cm: 0

カレンダー

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。